アルシャードセイヴァーRPG リプレイ ミッドガルド モーニングムーン (ファミ通文庫)

制作 : 中島 鯛 
  • エンターブレイン (2013年8月30日発売)
3.33
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 18人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (381ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047291003

作品紹介

「あなたが助けてくださったのですか?」世界の中心たる大国真帝国と和平条約を結びに、遠くヤシマから来た巫女、明月姫。天から舞い降りた彼女にハンターのナギ・スプリングフィールドは一瞬で魅了された。そして、姫に帝国で暗躍する不死身の暗殺者が迫っていると知る…!マンガ家の赤松健をプレイヤーに迎え、『AL2』のシステムデザイナー遠藤卓司がリプレイ初執筆にて描く、スタンダードファンタジー世界ミッドガルドの冒険物語、ここに登場!

アルシャードセイヴァーRPG リプレイ ミッドガルド モーニングムーン (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • キャラが濃い

  • 漫画家・赤松健をPC1としてリプレイに参加してもらった上に、できたキャラが某作品の登場人物を彷彿とさせる。というのが売りにされていて、買う頃にはその辺がネタバレどころか駄々漏れでしたw
    売りにされてる部分はともかく、ゲームのリプレイとしてはオーソドックスな展開で、ノリノリの赤松せんせーがヒロインとキャッキャウフフしてたという印象ですw
    マンガチックなノリで楽しかったですが、2話はもう少し敵に魅力が欲しかった気がします。

  • PC1を担当する赤松健先生がノリノリだった。果てしなくノリノリだった。そして漂うラブコメ臭。
    週刊少年誌で連載をする漫画家は格が違った。

    そんでもってPC4の井上純一先生がノリノリだった。違う意味で(笑)
    日中を股に掛ける文化人は格が違った。

全3件中 1 - 3件を表示

遠藤卓司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

アルシャードセイヴァーRPG リプレイ ミッドガルド モーニングムーン (ファミ通文庫)はこんな本です

アルシャードセイヴァーRPG リプレイ ミッドガルド モーニングムーン (ファミ通文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする