乱と灰色の世界 6巻 (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA/エンターブレイン
4.42
  • (126)
  • (71)
  • (25)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 878
レビュー : 62
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047295766

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 凰太郎が幸せそうで、乱が一途であどけなさすぎて、切なすぎる第六巻。あーもー、凰太郎の告白に泣けて泣けてしょーがないわ…。後を日比に託さない、最期の嫉妬にもグッときたわー。

  • 骸虫編完結!!
    最後は家族一丸となって!!そして日々もかっこよかったなぁ
    しかし、お兄ちゃんの戦いの最中でも忘れない妹の周りの男への警戒!最高です
    骸虫編の終わりとしてはそうきたかぁ、でも納得はできますが思いつつですが・・・・・・・
    改めて1巻から読みたくなりました
    凰太郎、最初の印象はイケメンなんだろうけどやな男だなぁと思いましたが今回でだいぶ見直しちゃいました
    今回でひと段落しましたがこれからどう展開もってくのかなぁ

  • 花が咲くとおもってた。ふゆだった。

  • 泣いたわ……。あと日比君ちょうかっこいい。

  • 死ぬなよ鳳太郎

  • 何度読んでも泣く。

  • おーたろーがあんな風にしめられるとは……! 不覚にも……! そして、新しく始まるストーリーも気になる感じ。

  • 鳳太郎の印象がいい意味で変わった終わり方だった。鳳太郎がいなくなると次巻以降の物語も大きく変わりそう。

  • 骸虫との戦いに集結。悲しいけれども素敵な幕引き。

  • 鳳太郎はずるい男だー!!だらしないけど良い男から、ずるくて良い男になってた。

全62件中 1 - 10件を表示

乱と灰色の世界 6巻 (ビームコミックス)のその他の作品

入江亜季の作品

乱と灰色の世界 6巻 (ビームコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする