白銀妃 1巻 (ビームコミックス)

著者 :
制作 : ハルタ編集部 
  • KADOKAWA/エンターブレイン
3.87
  • (17)
  • (15)
  • (20)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 270
感想 : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047297784

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 凄く可愛い。
    でもそれだけ。

    本当に絵はとても綺麗でキャラも超可愛い。
    設定もそそるんだけど…
    「それだけ」なんだよなぁ~

    まだ1巻だから、そう言い切っちゃうのも
    アレなんだけど
    もうちょっとストーリー的に面白そうなナニかが
    あって欲しかったというか…
    1巻のこの1冊内だけでも
    無駄に間延びしていたと思う。

    乙嫁みたいなのを目指してるのかな???
    しかし、2巻も買おう!と全く思えなかった。

    どういう何を描きたいのか、方向性が全くわかんない。
    なんか有りそうなのに、
    何もないままキャピキャピ進むだけなんだろうか???
    シュチュエーションだけの緩~いマンガなのか?
    それはそれで別にいいんだけど、
    な~んか、こう、
    色々と勿体ないなぁ~ みたいな感じ。で。

    表紙も綺麗で書店のチョイ読みでも面白そうで
    購入したけど、
    CMだけ面白い映画みたいだった…
    すごく残念。

  • 残念な美人。

    リリーニャの胸に顔を埋めてみたい(笑)

  • なんかすごい、「がゆん臭」がするのはわたしだけか...?

  • 試し読み冊子で王様とリリーニャの対面のシーンを読んで気になって購入。
    銀髪の残念美人リリーニャが側室候補として後宮に入る話。
    一番まともなつっこみ役のマルテナがリリーニャとエーデルの天然バカ2人に振り回されて不憫。後宮に入る前は悲惨な背景があるけど、後宮なのにどろどろしてないw
    そして予測してなかった百合描写。それを見た周囲の誤解に笑った。
    若い王様のキャラクターもいいな。寝ない王様の枕として呼ばれたリリーニャとのほのぼのした会話が微笑ましい。
    あらすじに18人の側室とあるけど、3人しか名前が出てきてないので続きが楽しみ。

  • マルテナのいじられキャラっぷりが(笑) 王様可愛いなあ。

  • かわいいのになんか残念な娘…だがそれがいい!
     作者さん…はよ続きを…

  • 残念美人が後宮で繰り広げるほんわかコメディ。後宮は基本王と妃しかいないので必然的に物語がその方に行くかと思ったら、見事なまでの「違う。そうじゃない」感がなんかツボにハマる。

  • 2015.09.27再読
    妙にコミカル。オムニバスかと思ったら違った。

  • B1

  • あほすぎて笑えて,もう何度読み返したやも知れぬ。こんな残念美女のギャグ漫画(?)も知らんわ。ともかく,何どこがどう良いかは言いにくいが,ノリとテンポがよく,息つかせない。

全13件中 1 - 10件を表示

睦月のぞみの作品

白銀妃 1巻 (ビームコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×