恋カラメルのレシピ (B`s-LOVEY COMICS)

  • KADOKAWA/エンターブレイン
3.24
  • (3)
  • (13)
  • (24)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 164
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047298347

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 異世界ファンタジー
    プリンが食べたくなるよね

  • 昔食べたプリンを追い求めるリーマン・弓雄。そんなある日電車を乗り過ごし下りてみるとそこは見たこともない駅だった… ファンタジーです。最初この作品の世界観に「うん??」と頭をひねったけど、2回、3回と読んでいくうちにこの不思議な雰囲気を楽しんでいた。できれば、竜と弓雄の再会する所も見たかったかな。脇CPのお話も読んでみたいです。

  • ええーろいっす。想像違わず。
    永遠とか信じさせてくれちゃいそうなラストにきゅんとします。

  • めっちゃプリンの話。
    昔食べたプリンの味を忘れられないサラリーマンが電車に乗ったら、知らない駅についた。そこで会った男性が作ったプリンの味が、探し求めていた味と同じだった。
    濡れ場が豊富にありました。内容はあまり好みではありませんでしたが、読んだ翌日にプリンを買いに行きました。

  • 『舌渡し』と打って変わってこれぞBLファンタジーと言う雰囲気。小さい頃の食べたプリンの味が忘れられない…と言う部分の説得力は少女漫画っぽく、不思議な駅と言うモチーフは藤たまきさんの作品っぽい。

  • え…○Vみたいだよ、エロサービスしすぎ☆…で嬉しいんですが(^q^)

    えーと、最初に思うことはプリンネタをよくそこまで広げられたな~、ということです(笑)SFものでプリンで解き明かしていくのが、正直斜め読みしちゃいました(ごめんなさい)ところが最後のオチで(?!)となって、また読み返すはめに。ので、作品はよく読むようにという教訓ですね。
    2cpいるんですが、もう1cpの存在意義がよくわかりませんでした(^^;
    赤星キャラは、普段クールなのに、そういう場面になると熱量が一気に上がって急に汗やら赤面になるのが秘かにツボります。

  • 異世界の駅に辿り着いてしまった弓雄は其処に住む物静かな学生の竜と知り合い竜の家で世話になるのだが、というファンタジー。
    幼い頃に食べたプリンの味が忘れられず日々そのプリンを追い求めている弓雄。
    プリンを作ったのは実は歳を取らない竜だったと知り…。


    話的には面白いですが、幼い頃にプリンをくれたゆうこお姉さんと旦那様がちょっと邪魔な感じ。
    終わりがバタバタしていて分かりづらかった。

  • ちょっと異世界モノ。プリンの大好きな主人公。いつも通り電車に乗ったら知らない駅につきました。そこは悩みを抱える人が来る世界で…てな感じのお話。H結構あり、何だかんだラブラブになっちゃいます。脇役の2人も美味しい関係になった?事だし、スピンオフ希望ですね~

  • 不思議な世界に行く話で、そこの人々の衣装が変なのと、主人公のプリン好きが全面に押し出されています。
    そのせいで、恋愛をしに行ったはずなのに、個人のラブラブ感やエロは印象が薄れていました。
    もちろん前作同様コッテリしたエロを描かれてすごい画面なのですが、それがメインとして読めないというか…
    年をとった相手を好きか? どこでどう生きて死ぬのが幸せか? といった、ちょっと深いテーマも入っていて、お話について行くのに頭がいっぱいという感じになりました。
    萌える暇があまりなかったので☆3にしたけれど、不思議感といろいろ考えさせられたことが何だか頭に残るお話でした…

  • 美味しいプリンが食べたくなった。末長くお幸せに。

全11件中 1 - 10件を表示

恋カラメルのレシピ (B`s-LOVEY COMICS)のその他の作品

赤星ジェイクの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

恋カラメルのレシピ (B`s-LOVEY COMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする