ログ・ホライズン (8) 雲雀(ひばり)たちの羽ばたき【ドラマCD付特装版】

著者 :
  • KADOKAWA/エンターブレイン
4.38
  • (16)
  • (15)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 136
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (374ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047299276

作品紹介・あらすじ

マジックバッグを入手するクエストのため、
トウヤら年少組はアキバを離れてはじめての五人旅に出発!
訪れた村や町で<吟遊詩人>の五十鈴を中心に
音楽を演奏するライブツアーのような旅路。

そんな道中に出会ったのは、
昼が苦手な<吸血鬼>ロエ2、
旅の物書き<大地人>ダリエラ、
元の世界へ帰ることを至上目的としたオデッセイア騎士団。

初めての旅と出会いが、五人にこれまでと違った世界の景色を見せる。
胸が高鳴るまま、西を目指して進む年少組の成長と変貌!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アニメ2期OPの謎パーティーが巻末予告にいた!?……ということは9巻まで放送するのかな。それはさておき、年少組の冒険は普通のファンタジーに近いだけに歪さが強調されるね。いや、実際は年長組だと振り切れて気にならなくなるという方が正確なのだけど。

  • 今回は年少組のお話。
    シロエたちハイレベルの戦闘や冒険ももちろん楽しいけど、年少組ならではの初挑戦、初冒険、初めて見る景色とかが読者目線で面白い。
    以前に比べて成長したトウヤたちやシロエに対する感謝の気持とか、これまで積み重ねてたものが現れて良かった。
    冒険者の悩み、大地人の悩み、新たな世界級魔法や謎の女性ロエ2と本当に読み応えバッチリ。
    五十鈴頑張ったよー。
    その上ドラマCDが付いてこの値段とかお得過ぎる。

  • もったいなくて読めないなあと思いつつ、やっぱり読み始めると読了。ログ・ホライズン、大好きだなあ。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

『まおゆう魔王勇者』原作。

「2018年 『ログ・ホライズン 西風の旅団 11』 で使われていた紹介文から引用しています。」

橙乃ままれの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ログ・ホライズン (8) 雲雀(ひばり)たちの羽ばたき【ドラマCD付特装版】を本棚に登録しているひと

ツイートする
×