パナティーア異譚4 聖石のエニグマ (ファミ通文庫)

著者 :
制作 : 屡那 
  • KADOKAWA/エンターブレイン
3.67
  • (0)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047299702

作品紹介・あらすじ

-相川くんには、わかんないよ。そんな言葉を残して、響子は理人の前から姿を消してしまった。残されたのは、謎の女魔術師と新たなキーワード『異譚の聖石』。イシュアンに告げた想いは宙に浮いたまま、情報を集めるためウィルタミアに帰国することになった理人だったが…。頼りにしていた五英雄の一人、魔術師ハイダルが牢に拘束され、さらに女剣士ラーナのもとで暮らす少年、ティーダが助けを求めに現れて!?異世界リバースファンタジー、第4巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 闇オチしたヒロインを追いかける主人公。
    でも元凶が主人公にあるんだからむりげー?

    最後のは夢オチ/幻影とみたがどうだろうか。
    ホントに帰還したのなら彼女いないはずだし。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1999年度ノベル大賞佳作受賞を経てコバルト文庫よりデビュー。以降、少女小説、ライトノベル、漫画原作など多方面で活躍する。主な著作は『東方ウィッチクラフト』(集英社)、『横濱妖精探偵社』『おいしいベランダ。』(KADOKAWA・富士見書房)など。描かれる人間関係や作品世界のあたたかな雰囲気は、多くの読者に支持されている。 なお『おいしいベランダ。』シリーズに登場する料理とベランダ菜園は、すべて著者自身の実践・実食に基づく。

「2018年 『おいしいベランダ。 マンション5階のお引っ越しディナー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

パナティーア異譚4 聖石のエニグマ (ファミ通文庫)のその他の作品

竹岡葉月の作品

ツイートする