ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA/エンターブレイン
4.30
  • (507)
  • (381)
  • (145)
  • (18)
  • (3)
本棚登録 : 3721
レビュー : 312
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047301535

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ウィザードリイ世代としては何だかウレシイ。めっちゃ面白かった!

  • 2018/09/20:〜6巻

  • コミカルな話かと思いきやシュールさもあるし爽やかなサイコもいるしで最高

  • 存在しない食材なのに美味しそうと思ってしまう。

  • 妹より。

    なんだか... あんまり美味しそうに思えない。ごめんなさい、ゲテモノ食いに見えた(+_+)

  • 大好きな九井諒子さんの作品!モンスターを食材にした食漫画でもあり、ファンタジーでもあり、面白いです!

  • 試しに読んだら絵もすごい好き(上手!!)で
    話もおもしろい~!ので買ってみた!
    一気に買いたかったけどお金がなかった><

  • ダンジョンで倒れたモンスターを調理する料理本。モンスターを食材と見る柔軟なイマジネーションが素晴らしい。

  • うわ~これを食べるのかって感じで読んでいてとても面白いです。

  • 面白いけど、不思議な設定。
    飯ものだけど、まったく参考にはならない。
    旅してる間に妹さんが消化されちゃわないか
    心配です。

全312件中 31 - 40件を表示

九井諒子の作品

ツイートする