ヒナまつり 8 (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA/エンターブレイン
4.15
  • (18)
  • (24)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 217
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047302709

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 完璧な瞳ちゃんに、汚点が!! なんだこの役立たずの安田は!? ○○してやるっ!!

  • 前巻の最後に登場した新たな能力者・マオ。彼女の登場でようやっと話進むかと思ったけど、びっくりするくらい意味なくて本当に困る。いや、無人島でサバイバルなマオちゃん可愛かったけど、いい加減本筋的な話あるなら進めていただきたい。
    ヒナに家事を仕込もうとする新田の母と姉が清々しいくらい新田頼りすぎて哀しくなる。お母さん呑んでる場合じゃないよ。
    瞳ちゃんも相変わらず流されるままにおかしな状況に陥ってて、いやいや突っ込もうよ!と。でも笑わせてもらった。瞳のスペックの高さが地味に末恐ろしい。
    壷作りで変な容疑かけられた新田の困惑が笑えた。

  • 安心安定のヒナまつり。面白かった。

  • 新キャラ来た!(ある意味…来てないけど…)
    今回はヒトミさんの話しが色んな意味で凄くて笑えました。

  • 吹き出したりとかではないけど、変わらず楽しめる内容

  • これもう瞳ちゃんがヤクザの抗争に巻き込まれてそのまま出世して新田よりも上に立つフラグですよね知ってます。

  • 新キャラのサバイバル生活、瞳は語学留学と思いきやブートキャンプ、新田はとうとう作陶を始め…もうカオスです。アホ過ぎて面白過ぎます。
    勘違いネタが好きな自分にはどストライクな巻でした。

  • 今回も色々酷い。新たなサイキック少女のサバイバル生活に始まり、新田家のロクデナシ具合に、瞳の壮絶なブートキャンプ体験に至るまで諸々に酷いよ(笑)
    今巻はいつもと毛色が違い元ネタや、映画のエッセンスが含まれている気がした。
    カンフー映画、ハートマン軍曹みたいな教官、壺作りはゴーストを思い浮かべてしまったが、ネタが無くなってきたのだろうか?
    あとは、相変わらずのビームのアンケートは凝っていて一緒にサバイバル生活するならという質問は愚問じゃないか。どのサイキック少女よりもそりゃ瞳さんですよ。この圧倒的安心感。

  • 大きな展開はないけど、安心の面白さ。
    長く続くといいなと思う反面、結構あっさり終わってしまうのではという心配。このままゆっくりと続刊していって欲しいです。

  • あかん,マオそっちちゃう。そして,また新たなスキルが加わった瞳であった。瞳が汚い英語喋っている時新田が冷や汗垂らしてるが,とすると理解しているってことか?

全14件中 1 - 10件を表示

ヒナまつり 8 (ビームコミックス)のその他の作品

ヒナまつり 8 (HARTA COMIX) Kindle版 ヒナまつり 8 (HARTA COMIX) 大武政夫

大武政夫の作品

ツイートする