となりの魔王 到来編 (ビーズログ文庫アリス)

著者 :
制作 : ちほ 
  • KADOKAWA/エンターブレイン
4.26
  • (10)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047304888

作品紹介・あらすじ

平凡な田舎町に暮らす、平凡な女子高校生の瀬野夏織。ある日、うちの隣に引っ越してきたのは-魔王でした。全身黒いベール、肩にカラス、そして手には引っ越し蕎麦。「つまらぬものだがお近づきのしるしぞ」「はあ、これはどうも、ご丁寧に…」値引き品と通信販売が好き、町内会にもきちんと参加!おかしな魔王様とツッコミ女子高校生が繰り広げる、ハートフル非日常コメディ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 会社で読んではいけないと強く思った。
    吹き出すこと何回か、すごく笑いをこらえるのに気力を使った。

    オンラインで読んでいるはずなのだが、それでも楽しい。魔王の庶民臭さとか、魔王らしさの発揮される夜回りとか、或いはドアチェーンとか、めっちゃ笑った。声を出さずに笑うのに、あんなに苦労したことはない。
    次の巻は家で読もう。外で読んだら危険。不審者になってしまう。

  • webの頃から作者のファンです。webじゃなくて何処でも読めるように文庫を買ったけど、面白すぎて自宅以外では読めないです。

    カオリのツッコミがとても良い。ちょっとした言い回しにも味があって、大好きです。
    現実が悲しくなったらこの本を読んで、お腹よじれるくらい笑います。
    2巻もやっぱり面白いのでおすすめ。

  • 「小説家になろう」で見つけたお話の書籍版。ネット版を貪るように読みまくり、その勢いのままポチりました。

    とりあえず、面白い。魔王のキャラもすごいけど、主人公のカオリのツッコミが最高に面白い。
    他のキャラもとにかく濃くて、これぞコメディ!って感じ。
    本編はネット版とそんなに変わらないけど(変わらず面白い)こちらには追加のお話が!これまたたまらんですよ。

    とりあえず、外では読まないことを推奨します。電車とかマジやばいよ。絶対変な人になる。爆笑して。

    ほんと、いいお話に出会えたなー!
    悩みがあるときとかに読むと効果ありそう。

  • WEBで読んでいたナチさんの文章が紙媒体で…と感慨深く購入。ドタバタ描写が相変わらずで大好きです。

  • 田舎に暮らす夏織(JK)の隣家に、ある日引っ越してきた魔王。日常と非日常の交流を綴ったハートフルコメディ。笑った。そして、和んだw個人的には『お迎えの巻』が好きでした。魔王におんぶされてつかまるところがよりによってそこか、とw

  • あらすじに惹かれてWeb版読了→即、電子書籍&書籍購入。
    何気無いご近所付き合いのお話なのに、隣人が魔王というだけでツッコミ所満載になるとは、実に和む…いやいや恐るべしです(笑)

    書籍版が届く前に電子書籍で読んだのですが、Web版とほぼ同じ内容なのに面白さが微妙な感じ。
    横書きと縦書きの違いかしらと思っていたのですが、書籍版で読み返して違和感の原因に気付きました。
    書籍版に近くなるよう一ページに表示される文字サイズを変更して読み返したらしっくり来ました。一ページに表示される文字サイズが違っていたせいでボケやツッコミ部分の途中でページが変わり、文章のテンポが崩れて面白さが半減していたのですね。
    文字サイズを120%位から80%程度に小さくしたので、文字は見難くなりましたが、文章はテンポ良く読み易くなりました。
    スマホではなく、タブレットやPCならば丁度良いかも知れません。

全6件中 1 - 6件を表示

となりの魔王 到来編 (ビーズログ文庫アリス)のその他の作品

雪乃下ナチの作品

ツイートする