わたしのウチには、なんにもない。 4コマ総集編

著者 : ゆるりまい
  • KADOKAWA/エンターブレイン (2016年2月5日発売)
3.25
  • (2)
  • (4)
  • (16)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :92
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (118ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047340060

作品紹介

祝!ドラマ化。テレビ放送を記念した描きおろし4コマ総集編が登場。汚部屋時代のエピソードや、捨て変態としての片鱗が見えはじめた結婚生活当初、震災後ふたたび家族で新居に住み始めてから現在にいたるまで、“なんにもない道”を極めた<ゆるりまい>と家族たちをとりまくショートエピソードが満載の一冊。“なんにもない”家族たちの日々の暮らしの「へえ~」「嘘!」 「ほんと!?」がここに!

わたしのウチには、なんにもない。 4コマ総集編の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 家のなかだけじゃなくて、4コマでもスッキリだな。

  • その名のとおり、今までの総集編。

  • さらっと読める。

    なんとなく好きな言葉
    あれはあれでもう完成している空間なんで
    新たに置く場所はないんです

  • まあ4コマだからかもしれないけど、そんなに読むところない…と思ってしまう。図書館で充分かと。

  • 今までベールに包まれていたゆるりさんの正体が出てきた。正直に書いてあって面白い。

  • 同時期に出版された「なんにもない部屋で赤ちゃんを育ててみれば」よりもずっと実があったと思います。
    いや、子どもを持つこと育てることに重心を置く本より、住まい方を中心に語る本の方が私の必要に合っていただけかもしれないです。
    でももうこれ以上読まなくていいです。私はこの絵が好きになれず、特に人物のアップが苦手。しょうがないですね、好みの問題だから・・・・。

  • 総集編というよりも、帯に書かれている裏話のがあたっている。

  • 初読

    前に読んだものと被ったら嫌だなーと思ったけど
    そんな事はなかった。ホッ。

    小説や映画で憧れのシチュエーションを読むとスイッチが入る、
    ていうのにじゃわかるー!となり、
    ホテルで物を広げられない(出来ないけど、気持ちわかる)
    し築浅じゃないとダメなのは潔癖大変そうだな〜と
    同情し。

    汚部屋あるあるもわかるようなw
    よし、片付けよう……

全8件中 1 - 8件を表示

わたしのウチには、なんにもない。 4コマ総集編のその他の作品

ゆるりまいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮下 奈都
又吉 直樹
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

わたしのウチには、なんにもない。 4コマ総集編はこんな本です

ツイートする