ダンジョン飯 3巻 (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA/エンターブレイン
4.28
  • (186)
  • (148)
  • (64)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 1791
レビュー : 104
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047342439

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 購入して読み。

    帯に「魚介フェスティバル!」って書いてあるのが笑いを誘う。

    マルシルとファリンの出会いがすごくいい話でキュンとなる。

    「見返りはいらないとか抜かす奴が この世じゃ最も信用ならないの」(p161)っていうチルチャックの一言が深いわあ…。

  • やっとでたぁ~!
    出るの待ってるマンガって意外に少ないですがこれ本命!
    そして、
    こういうダンジョン生活してみたですわぁー。
    と、
    夢想しているポケモントレーナーですが、
    ポケモンって食えるのか?!
    と、
    いうちょっとした疑問が。。。

    ・雑炊
    犬人間ってなんていう種族なんでしょう?
    2巻からの続きの色が強いですね。
    ケルピーの水辺から人魚登場!
    なぜに、
    ライオスはメーメイドの歌を歌えるのか?!
    ちょっと怖い。。。

    僕もチルチャックと同じで、
    亜人はないわぁ~。
    人間っぽくないか?


    ・蒲焼き
    刃魚ってモンスター知識になかったっす。
    どこのロープレにでてきますかね?
    少なくとも、
    ポケモンGOにはいない感じがします!
    つか、
    ピカチュウとか食べるとか無理だなぁ。。。
    でも、
    ニョロモならありか?!

    クラーケン登場!
    つか、
    ほぼほぼイカやな。
    イカや。
    まごうなきイカや!
    そのまんまのイカ!
    イカはてんぷらがいいなぁ。。。
    蒲焼ってイカをか?!
    と、
    思いつつのクラーケンについてる寄生虫ですか?!
    ミギー笑

    しかし、
    ダンジョンにも生態系があり、
    創ったのが魔術師なんですね!
    人の力なのか?!

    ・木苺
    マルシルとファリンって同じ学校だったんですか!
    天才と秀才だったんですね!
    つか、
    マルシル天才か?!
    天然の間違いか?!

    ・焼肉
    マルシルがウンディーネにぼっこぼこにされてる。。。
    で、
    血と魔力が枯渇気味。。。
    血の補給=ケルピーの焼肉ですか!
    レバー!
    レバーオンリー焼肉はアカンわぁ。。。

    ・テンタクルス
    テンタクルスってのも知らんモンスターでした。
    触手な!
    で、
    ナマリなる昔のパーティー仲間も登場!
    今は、
    タンス夫婦なるノームの学者さんと、
    カカとキキの双子さんとパーティー組んでるみたいですね。
    で、
    一時的に協力することになる!
    なにしろ、
    マルシルの治療が報酬ですからね。

    びっくりしたのが、
    兜ととったセンシの顔というか、物体?!
    まぁ、
    気になる人は見てくれ!

    テンタクルス=触手植物なんでが、
    酢で和えたよ。。。
    なんか、
    バナナみたいなのは気のせいか?!

    ・シチュー
    マルシル離脱の危機?!
    否!
    マルシルがいなきゃアカンでしょうこのマンガ!
    でも、
    魔力がないんじゃしょーがないか?
    と、
    言う事でウンディーネを倒して飲む!
    って、
    マルシルの思考がややライオス化してないか?

    アダマントってアダマンタイトですかね?
    某、
    ロールプレイイングゲームではオリハルコンなみの最高クラスの金属ですね!
    そんな金属で作った鍋だったんですか?!
    つか、
    それで精霊ウンディーネを倒そうと?!
    まぁ、
    やっちゃうのがこのパーティーなんですけどね。
    で、
    ウンディーネで煮たケルピーとテンタクルスのシチューです!
    魔力がない人が飲んだ場合何かあるのですかね?
    で、
    なんとなく、
    パーティーのナマリが和解して次へ!
    もう1人のシュローもでてくるのかな?
    まぁ、
    4巻も楽しみですなダンジョン飯!

    ・大ガエル
    カエルにライオスはケン助を奪われ、
    カエルにマルシルはアンブロシア(杖)を奪われる!
    つか、
    剣や杖に名前って付けるものですかね?
    エクスカリバーとか?!
    カエルは、
    チルチャックの機転で倒すこと成功!
    カエルは、
    テンタクルスに襲われないのをヒントに、
    カエルスーツを創る!
    つか、
    ずっとカエルスーツ着てるの?
    カエルスーツ着てレッドドラゴン倒すの?!

    オマケマンガあり!
    つか、
    ライオス下手したら死んでたんじゃないか?

    最終的にはきっと、
    レッドドラゴンも調理するんですよね?
    ステーキか?
    焼肉でたからそれ以外がいいなぁ~!
    ちなみに、
    ファリン救出で終わりかな?
    もっともっと、
    続いてほしいですよね!

  • 死にながら進んでいくパーティ笑った。ライオスがお気に召さない生イカ。寄生虫とか触手とか、ライトなグロさがあった。食中毒とはトイレが大変そう。大ガエルは爆笑した。

  • ベタだがマルシルとファリンの過去話がほっこりした。
    1,2巻よりも面白いと感じた。

  • マンネリ化というか、食材にあまり魅力を感じない。

    食材選びは大切。
    調理器具も大切。

  • 最後の第21話、ワシの駄目な奴。タイトルで回避可能でよかったよ…。

  • 正直今回は面白くなかった,いや,面白いんはおもしろかったのだが,1,2巻ほどではないという.ダンジョンにいる限りありうるということが描かれてたんだけど,やはりそこは「ダンジョン飯」飯の話が少なかった.

  • 15-21

  • カエルの服!

  • 3巻出てた。相変わらず面白い。
    宝虫に全滅させられてたパーティが今後も地味に脇を固めたりしたら面白い。

    とりあえず寄生虫がウナギみたいでおいしそう。でも私も寄生虫は食べたくない。コバンザメみたいな脊椎動物ならまだ許せる気がするけど。…イメージはヤツメウナギなのか?ならまだ許せる…のか?
    私も人魚の髪は気分的にイヤだなぁ。
    そしてクラーケンの肉はスルメにして持ち歩いているのだろうか?果たして?
    カエル着ぐるみスーツが地味に血なまぐさそうでマルシルも苦労するな、と思いました。続きも楽しみ。

ダンジョン飯 3巻 (ビームコミックス)のその他の作品

九井諒子の作品

ツイートする