生理ちゃん

著者 :
  • KADOKAWA
4.09
  • (48)
  • (41)
  • (22)
  • (2)
  • (4)
本棚登録 : 506
レビュー : 54
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047352377

作品紹介・あらすじ

「大変なのを生理のせいにできないから大変なんです」
悩める女性たちの元にも、ツキイチで生理ちゃんはやってくる。

イタイ、ツライ、メンドクサイを吹き飛ばすほど、笑って泣けちゃう大傑作!
共感の嵐を巻き起こす生理ちゃんが、クスっと嬉しい描き下ろしもたっぷり収録して待望のコミックスに!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 男女の中身が入れ替わって
    生理と性欲の感想を語り合う場面があって
    「性欲のヤツ 毎日くるんだけど」
    というのに笑えた
    そうか 男子も大変なんだね
    生理とは違うけど 大変さはあるよね
    こうやって並べてもらえると
    まぁ 笑えるかな

  • 「仲良くできたら、きっとしあわせ。」
    女性はもちろん、男性にこそ、読んでほしい。

    大事な時に限ってなんで〜!?と思うことが多いけど、
    この本を読み終わる頃には、生理ちゃんが愛しくなった。
    全部ひっくるめて、自分の身体を大事にしたいな。

    「性欲ちゃん」も登場して、男性も大変だなぁって初めて知った。
    女も男も大変だけど、思いやりをもって助け合えたらいいよね。

    共感できて笑っちゃう。
    生理ちゃん最高〜!

    《好きな章》
    ・女子高生と生理ちゃん
    ・おばあちゃんと生理ちゃん 

  • なんとも言えない気持ち。とっても切なくてとってもあったかい気持ちになれました。

  • 読んでいるうちに生理ちゃんがかわいくみえてくる。ときどき男前なのもかえって女性っぽい。

  • 後輩からのおススメにより購入。面白かった!これは、男子こそ読むべし。
    本当のところ、これで理解出来たのかは分からないのだけれども、永遠の謎"生理"についてすこーしだけ分かった気(あるいはすり寄った気)になれる。それでいて、少しも説教じみていない。漫画というエンタメをしつつ、むしろ男子へも優しい目配せあり。おススメです!おススメしなくても売れてますが(笑)後輩の良い仕事。
    #読書
    #生理ちゃん
    #小山健
    #漫画
    #コミック
    #ビーム

  • 「ああっ、わかる!わかる!」と大きく頷くこと何度も。
    女同士でも個々によって状態や状況が違うから分かり合えないことだらけだったりもするし、そんなことも挟み込まれていて”あるある度”がさらに高まっている!
    作者さんが男性だから、自分自身の症状や経験に囚われずに幅広く描けているのかな…。
    サブキャラもちょこちょこ出てくるけど「童貞くん」がツヤツヤキラキラでカワイイ★

  • 毎月やって来る生理が…
    まさかの擬人化!?
    さらに性欲くんも登場!?

    きっと面白いに違いない!
    さあ私を笑わせるのだ~
    と読み始めたら…

    いや…
    ホント…
    じんわり泣いた
    目から水が~~~

    ナウでヤングな時はめんどうだから来ても来なくてもどうでもいいやって思っていた生理ちゃん
    でも今はね
    本当に愛しいなと思える

    いつか私も生理ちゃんとお別れするときがくるけど
    それまではどうぞよろしくね!

    生理に悩める女子にぜひ読んでほしい~
    いや、男子にも読んでほしい!

  • ニコチャン大王のようなデザインにまず圧倒され、生理パンチはとても痛そう。
    LINEスタンプ買っちゃった。

  • 男のひとがこれを描いたってのが革命的
    あるあるあるある、ネタが詰め込まれてて
    そうなんだよ、そうなんだよと頷きたくなる
    男と女どっちが辛いとか大変とかじゃなくて
    尊重しあえたらいいなあと思う

  • 書き下ろしのPMSちゃん
    予想してたようなのとは違ったけど、ラストから3つ目のコマ「頑張りすぎて〜」に色々なことが詰まっててちょっと泣きそうになった。
    男性だからこそ書けたフィクションだと思う。

全54件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

@koyapu マンガ家・イラストレーター。会社員時代に趣味でブログに描いたマンガ『手足をのばしてパタパタする』(KADOKAWA)をきっかけに様々なメディアで活躍。2017年、お父さん目線の育児コミック『お父さんクエスト』(ポプラ社)が大きな話題となる。

「2020年 『生理ちゃん 4日目』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小山健の作品

生理ちゃんを本棚に登録しているひと

ツイートする
×