有害無罪玩具 (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
4.53
  • (21)
  • (5)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 189
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047355316

作品紹介・あらすじ

不死で不滅な「金魚の人魚」が巡る、時空間の景色。
自分だけが「時が停止した真夜中」に行われる遊び。
亡くなった「あの人」と約束した、千年ぶりの再会。

ウェブで話題の作品群に描き下ろしを加え、待望の単行本化。

●収録作品
『有害無罪玩具』
『虚数時間の遊び』
『金魚の人魚は人魚の金魚』
『盆に復水 盆に帰らず』

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 詩野うら | 作家紹介 | 月刊コミックビーム
    https://comicbeam.com/authors/%E8%A9%A9%E9%87%8E%20%E3%80%80%E3%81%86%E3%82%89/

    有害無罪玩具 詩野うら:コミック | KADOKAWA
    https://www.kadokawa.co.jp/product/321811000740/

  • 【あらすじ】
    不死で不滅な「金魚の人魚」が巡る、時空間の景色。自分だけが「時が停止した真夜中」に行われる遊び。亡くなった「あの人」と約束した、千年ぶりの再会。ウェブで話題の作品群に描き下ろしを加え、待望の単行本化。

    夜寝る前に考え始めたら眠れなくなるようなテーマをギュッと凝縮したような本です。好みが分かれる内容だと思います。
    ネット上で『5億年ボタン』の話を読んだときも同じ感覚に陥りましたが、果てしなく長い時間を独りで過ごすとか、想像しただけでもゾッとしますね。有限である残念さもありますが、私個人としては無限の恐怖の方が上回るかも。

  • 20/10/05 #読了

  • anomaly感に満ちています。Twitterで話題になったのでご存知の方も多いかも知れませんが、タイトルとなった「有害無罪玩具」は文句なしに面白いです。本編収録作品はこの書籍化で作者HPで読めなくなっていますが、興味のある方は他の作品を一度読んでみてはいかがでしょうか。特異な世界観を感じることが出来ます。
    書き下ろしも収録されていますので、これまでネットで読んでいた方にもオススメ出来ます。

  • むちゃくちゃ面白い!

  • 時間と空間、同時に“道徳”の捉え方がありきたりな人では出来ないだろう量は詰まっていて、読み終わってからも不思議な感覚が残り続けている。
    ちょっとでも気になってる人がいたら、間違いなくオススメできる一冊。

  • ちょっとやばいですよこれ、読んでて頭狂いそうになるけど読み進めてまう、時間の捉え方が天才ですよこれ。

  • SF好きにはいい!

  • 独特の雰囲気

  • "本当は
    本当は止まった時間の今 通り過ぎた本人が
    体感時間としては∞年 実時間としては虚数時間前に 走りながら落とした水がそれで
    目から流れた水が宙で止まったのがそれで
    その道の先にあるのはその本人が時が止まる前に住んでいた町だったのだけど
    そんなことはもう憶えていないようだった"[p.116_虚数時間の遊び]

    「有害無罪玩具」
    「虚数時間の遊び」
    「金魚の人魚は人魚のまま」
    「盆に復水 盆に帰らず」

    単行本化するちょっと前に、ついったで流れてきて知って、WEB漫画の主なやつを大体全部読んでたので嬉しくて買った。
    不思議な世界観が癖になる。

    http://tirasimanga.web.fc2.com/TUM/TUM.html

全16件中 1 - 10件を表示

詩野うらの作品

有害無罪玩具 (ビームコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×