賢者の孫10 不撓不屈の魔王さま (ファミ通文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 61
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047356719

作品紹介・あらすじ

魔人との苛烈な戦いを繰り広げるアルティメットマジシャンズ。そんな中、旧帝都から大量の災害級の魔物がアールスハイド王国に侵略を開始する!! あまりの数に殲滅することを諦めたシンは、旧帝都を壁で囲む作戦で時間を稼ぐことに。すると、突如シュトロームの声が響き渡り、「一ヶ月後に私と君たちの最後の戦いをしましょう」と提案される。シン達は最終決戦に備えるために、各々が魔法の修行に励むのだが……。異世界ファンタジーライフ、待望の十巻登場!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 松下幸之助まで転生しとったんかい。

  • うむ、そろそろクライマックスかな。イイ感じで
    終わってくれるといいけど。
    最後のはなんだろうなぁ。反応系か重力系か。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

元々はナレーターを目指して上京し、一応プロにはなったが鳴かず飛ばず。そろそろ潮時かと思っていたところに、趣味で小説投稿サイト『小説家になろう』に連載していた『賢者の孫』が編集者の目に留まり小説家デビューする。予想外の出来事に本人が一番困惑している。

「2016年 『賢者の孫5 狂瀾怒濤の三国会談 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉岡剛の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×