記憶喪失の侯爵様に溺愛されています 2 これは偽りの幸福ですか? (ビーズログ文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047357532

作品紹介・あらすじ

記憶喪失をきっかけに、本当の夫婦になろうと心を寄せ合う侯爵ウィリアムとリリアーナ。
旦那様を信頼しているからこそ、リリアーナはずっと隠していた秘密を明かそうと決意する。
しかし、記憶を全て取り戻す反動で旦那様が倒れてしまった!
心細い中、恐怖の対象である継母が現れ、リリアーナは一人で対峙することになってしまい……!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 溺愛されているリリアーナが可愛すぎる。溺愛しているウィリアムはヘタレすぎる。王太子アルフォンスがイケメンすぎる。侯爵家の使用人たちの、主人ウィリアムへのあたりが容赦なくて楽しい。
    今回の巻でリリアーナの実家問題とウィリアムの記憶喪失問題が片付き、あたたかなハッピーエンド。2人がお互いに、自分の弱さというかトラウマ的なものに向き合い、克服していく強さを育ててきたんだなというのが読者的にも感慨深かった。

  • ウィリアムの溺愛っぷりが良い。ただもっとあっても良い!もっとバカップルシーンかもん!でもこれで終わりな雰囲気?後日談のイチャイチャとか読みたかった。

全2件中 1 - 2件を表示

春志乃の作品

記憶喪失の侯爵様に溺愛されています 2 これは偽りの幸福ですか? (ビーズログ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×