北北西に曇と往け 4 (ハルタコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
4.20
  • (42)
  • (33)
  • (20)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 604
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047357921

作品紹介・あらすじ

北欧アイスランドを駆け巡る、探偵・御山慧(みやま・けい)のジュヴナイル・ミステリ第4巻!
アイスランドに暮らす17歳の音楽家、リリヤには悩みごとがあった。それは、日本からやってきた同い年の探偵・御山慧が何度もちょっかいをかけてくること……。
仕返しを試みるリリヤは、慧にギャフンと言わせることが出来るのか!? 一冊まるごとヒロインのリリヤに焦点を当てます!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 〉青い空
    〉雪で 白くなった山
    〉遠くの 崩れそうな農家
    〉あたたまった車内と すきま風
    〉あとは
    〉特に 何もない


    美しいアイスランドの溶岩台地をこれでもかと描写しつつ、美しいリリヤを執拗に描写する美しパートと、サイキックサイコパス殺人弟ミチタカの不穏ミステリパートを交互に物語るアイスランド振興マンガ、4巻が出て嬉しい。

    リリヤはなんだかんだケイのことを気遣ってるのに全く分かってないケイは酷いと思います。
    そういうとこが魅力なんだけど。

    情景の美しさで読者を引っ張っていく感じは「乙嫁語り」に似たところあると思います。
    すべての森薫のファンと北欧好きと田舎好きにお薦めしたい。


    お怒りモードの目がデカいリリヤと、大人モードの切れ長目のリリヤとのギャップに毎回やられます。「低くて深くてやわらかい、琥珀のような」リリヤのアルト声聞きたい。

  • リリヤ多めの4巻。リリヤ好きー笑わないところも、つっけんどんなところも、ちゃんと大切なことが見えてるところも。音楽やってるというのは登場時にカトラが言っていたけどジャンルはそういえば言ってなかった。もしかしてクラシック?「楽器が鳴らない」の一言は秀逸。ああこの作者さんは「楽器が鳴らない」を知っているのではないか、と嬉しくてなった。
    というか、清とリリヤ、そんなに仲良いのね。
    ケイは相変わらずケイで、かと思えば少しずつちゃんと成長してそう。たぶん。

  • ミチタカがラスボスっぽいんだけど、最後、って書かれているのが、どういうことなのか気になる。最後って、もう登場しないって意味じゃ無いのか、ときどきフェイクをする人がいるから。だとしたらどうなるんだろう?

  • ミチタカについて少しずつわかってくると、今後の展開に否応なく期待が高まります。すごそう、、、。相変わらず何してもサマになる慧、リリヤと絡む時だけ幼くなるようで微笑ましいです。そして、アイスランドの風景。登場するたびに心に風が吹くようです。広大で寒々しい。

  • 弟ミチタカを追う刑事と、ミチタカを恐れて逃亡するフレイア。ケイは、ミチタカに会いに出かけるが、その日からミチタカを見たものはいなくなり…。そして、コンディションを崩したケイをなだめ看病してくれたリリヤ。その際にしてしまったことで、今度はリリヤが不調となり、ジャックが仲直りもかねて、噴火口にドライブへ連れ出すが…と。

  • "「三知嵩を人殺しだと言ったのは あんたでふたり目だ
    正直ばかな話だと思ってる 勘違いじゃないのか?」
    「何も 知らないの?
    本当に?思い当たることはないの?」
    『フレイヤのこの恐怖は本物だ
    フレイヤは三知嵩を恐れて逃げている』"[p.98]

    三知嵩の真相に近付いたと思ったらまた離れたり。
    清くんとリリヤちゃんが連絡取ってたのはちょっとびっくり。フットワークの軽さが良いなぁ。

  • リリヤサービス回(笑)。達者な絵だなぁ。さて、ミチタカを追う刑事の目を通して疑惑は深まるばかりだけどリリヤはどう関係してくるのかな。

  • 弟どうなったの!?!?そしてリリヤがいい感じでかわいくなっていく

  • 話はほとんど進んでないよね?リリヤのお尻は触ってみたくなるよね。わかる(笑)んで、三知嵩、彼はほんと何者なの?よくわからんわー

  • リリヤとケイの関係がかわいい
    2人とも初めての関係性に無自覚に戸惑ってるのかもしれないね
    今回はリリヤの出番が多かったけど弟くんの能力みたいなのも気になるなあ〜!

全22件中 1 - 10件を表示

入江亜季の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

北北西に曇と往け 4 (ハルタコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×