#君と明日を駆ける

著者 :
  • KADOKAWA
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047360891

作品紹介・あらすじ

「休部って、どういうこと?」

あることがきっかけで走るのをやめる決意をした都。
けれど同じ陸上部のエース有川は、そんな都の行動が許せず、納得がいかない。
都の迷惑をかえりみず、“走る楽しさ”を思い出させようとしてくる。
そんな資格、私にはないのに――。

「また一緒に走ろう。お前が戻ってくるの、待ってるから」

自分の殻に閉じこもる都に、有川はそう告げ……!?
後悔を抱えた少女の青春ラブストーリー!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 幼なじみが事故で亡くなったのは自分のせいだと、都は自分を責めていた。部活も辞めようと思っていたが、同じ陸上部の有川にひき止められた。何度言われても、都の決心は揺るがない。

全1件中 1 - 1件を表示

一宮梨華の作品

ツイートする
×