腸よ鼻よ 03

著者 :
  • KADOKAWA
4.43
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 69
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047361720

作品紹介・あらすじ

難病特定疾患「潰瘍性大腸炎」と診断されながら闘病生活にもへこたれず、プロの漫画家としてデビューを果たしたサクセスガールの島袋全優。しかし天狗になってイキリ倒していた全優を再び蝕む病……ついに体は限界を超え、全優はもはや第二のホームとも言うべき病院へ運び込まれる。それでもめげない全優は、入院中も実演販売の職人の如く人目も憚らず原稿作業を続けたり、専門学校の卒業制作で攻略対象全員おっさんの乙女ゲームを作ったり、栄養ドリンク一本分はあろうかという薬をお尻にインしてみたり、東京で筋肉オフ会に参加してみたり、初単行本の刊行が決まったりと、病気と戦いながらも漫画家としての実績を着実に積み上げていくのであった。だが、神はそんな全優に新たな試練を与えようとしていた……。

著者プロフィール

島袋全優(しまぶくろ ぜんゆう)
1991年生まれ、沖縄出身・在住の漫画家。2013年4月、『月刊少年ライバル』連載の『蛙のおっさん』でデビュー。19歳の時、難病・潰瘍性大腸炎を患い、大腸を全摘。この闘病生活を描いた漫画、『腸よ鼻よ』をWeb漫画配信サイト「GANMA!」で連載して大反響、2019年9月13日に単行本化。

島袋全優の作品

ツイートする
×