気づけば悪役皇帝になってた俺氏の超平和戦略 ~侵略するならSRPGチートで殲滅しちゃうぞ~ (ファミ通文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047361843

作品紹介・あらすじ

事故で命を落とした倉瀬遥人の転生先は、大好きなSRPGの世界だった! 鬼のような見た目で恐れられていた生前と違い、幸か不幸か悪役側の皇帝に転生したため、伝説のオーガ皇帝の再来と言われ大歓迎。さらに戦場とユニットを俯瞰できるスキルで戦も大勝利で、臣民たちからの信頼もバッチリ。しかしゲーム通りにいくと、悪の皇帝は解放軍である主人公に討ち取られるEND。せっかく得られた居場所を守るため、ゲームで培ったストーリー知識を活かして負けフラグを回避しようとするのだけど――。悪の皇帝プレイで世界を救う異世界救世譚!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 完全な期待外れやな。
    戦略要素が全くなかった。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

滋賀県在住。『シーリング・パレス』(ファミ通文庫)で作家デビュー。代表作に『モンスターハンター』シリーズ等がある。

「2016年 『神姫PROJECT 彼方からの旅人 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

氷上慧一の作品

気づけば悪役皇帝になってた俺氏の超平和戦略 ~侵略するならSRPGチートで殲滅しちゃうぞ~ (ファミ通文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×