夢の直路を恋惑ふ 下

著者 :
  • KADOKAWA
5.00
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047362031

作品紹介・あらすじ

男子高校生の花岡が見た前世の夢。平安時代の悲恋の二人と、
それに寄り添う一人の男。それは、まさに花岡と友人吉田とその妹・百合子そのものだった。
百合子から、彼女も同じ夢を見ることを聞き、この夢の意味を二人で考え始める。
だが、花岡はある疑問にたどり着く。「吉田はどうして前世の夢を見ないんだ?」
そしてその理由を追うなかで浮かんだ、ある一つの考えに花岡は戦慄する――。
ゆるふわな高校生活と、激動の平安時代が交錯する和風転生ファンタジー。
SNSで話題となった「夢の直路を」を全ページ加筆修正、大幅な描き下ろし追加で書籍化!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 下巻、最後の締めの部分でどうしてもグサっときちゃってちょっとだけ泣いた。買ってよかったと思った。
    オマケというか過去話めっちゃ載っててとても嬉しかった。続きあったらいいのになぁ。まだ読みたい…。

  • Twitterでずっと追いかけてたので商業ででたのでほくほく。アミャジョンで買ったのでオマケはバレンタインデーネタ~ 花岡くん大好き。

  • いい感じに感動した。

  • 包み込むように優しく、これほどまでに愛しい。
    心から「幸せでいて…」そう願わずにはいられない作品。
    誰かの幸せを願うとは、きっとこういうことをいうのだと思う。
    上下巻、合わせて是非とも読んでいただきたい作品です。

全4件中 1 - 4件を表示

越田うめの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×