王様ランキング 8 (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
3.81
  • (8)
  • (12)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 194
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047362284

作品紹介・あらすじ

ボッス王国に乗り込んだ「冥府の王」デスハーの真の目的とは……!?
圧倒的な力を持つデスハーと対峙する、ドーマスとホクロの運命は……!?
そしてボッジとカゲは、ギガンとともに「冥府への入り口」へと迫る!!

ボッス王国軍、冥府騎士団、そして冥府の罪人達。
陰謀渦巻く三つ巴の戦いの行方は――。

累計75万部突破!!
アニメ化企画も進行中の大ヒット冒険譚、手に汗握る、第8巻!!

●単行本 特別収録●
デスパーさんに弟子入りしたボッジとカゲ。
修行中のある日、デスパーさんから「とある指示」を受けて向かった先で出会った、一人の少女とは……?
『月刊コミックビーム 2019年7月号』で発表された読切番外篇「王様ランキング ボッジ修行記」も特別収録!!

●王様ランキング 公式ツイッター●
@osama_ranking

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【あらすじ】
    ボッス王国に乗り込んだ「冥府の王」デスハーの真の目的とは……!?圧倒的な力を持つデスハーと対峙する、ドーマスとホクロの運命は……!?そしてボッジとカゲは、ギガンとともに「冥府への入り口」へと迫る!!ボッス王国軍、冥府騎士団、そして冥府の罪人達。陰謀渦巻く三つ巴の戦いの行方は――。

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • セリフや説明などの文字の情報が多い、「鬼滅の刃」の後で読んだので、改めてテキストの少なさがこの漫画の特徴だと思いました。

    表情や動作で感情を伝える漫画ですね。
    ボッジのドーマスへの葛藤が全身で描かれています。
    信頼していた相手を許すことができないボッジの気持ちが伝わってきました。

    カゲちゃんの存在がやっぱり大きいですね。
    この子がいなかったら、ボッジはただ辛いだけの立場にいたでしょう。
    ホクロが涙しながら、カゲの存在を認めていたのがよかった。
    二人の追いかけっこするところが可愛くてほっこりします。
    こういうちょっとしたシーンに人間味が感じられていいですね。やっぱり。
    なんでもない場面に人の温かみを感じるんですよね。
    上手いです。

    ボッジがこれまで無能だとか非力だとか言われていたのを、自分にあった能力で切り拓いていく姿が誇らしい。

    また、今回は、デスハーとデスパーのもう一人の兄弟、オウケンの過去も明らかになってきました。
    とても優しい人柄です。「どんなときもあなたのイエスマンになりますよ」とは、どんなに心強い言葉か。
    そんな弟が優しさを無くしてしまうというのは辛い。

    おまけの漫画が毎回楽しみなのですが、今回は、ボッジの優しさ、カゲちゃんの優しさ、デスパーさんの優しさ、それぞれがかんじられてよかったです。
    やっぱりデスパーさんは最高の師匠だと思います。

  • ボッス王国に乗り込んできた冥府の王・デスハー。ボッジやドーマスたちとのやり取りは見応えあり!物語が進むほどに、キャラたちの厚みがどんどん増して味わい深くなっていく。デスハーは不遜な王かと思いきや、行動に責任を持つ男で、兄弟思いな一面も見えてカッコよかった。ボッス王国を守るために必死で立ち向かうドーマスへ「もっと強くあれ!」と告げたところが好き。強くなければ守りたいものも守れない。それを知っているからこそ、彼は王なんだなと。

    ボッジとドーマスの再会も心が揺さぶられた。ボッジが生きていたことに涙を流したドーマスと、人への恨みの感情を初めて持って葛藤するボッジ。ドーマスへはホクロ、ボッジにはカゲが傍について言葉をかけるのもよかったよね。カゲの「そうだよ 簡単に許せるわけないよな でもっ ボッジがずっとあいつを憎んで縛られるのはオレが防がなくちゃ オレみたいになってほしくない」と決意する場面は涙なしに読めなかった。ボッジとカゲの友情は熱い!

    そして、デスハーたちの真の狙いとは…。ミランジョと魔人はオウケンの謎へも関わっているようだし、ボッジが母を亡くしたこととも因縁がありそうで気になるね。ミランジョがボッジの母を殺したのだとしたら、ボッジはどう行動するのだろうか。今回のことよりもさらに深い憎しみが生まれそうで怖いね。ボッスとも戦うことになるのかな。今後の展開からも目が離せない。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

●十日草輔(とおかそうすけ)
2016年41歳で脱サラし、子供の頃からの夢で一度は挫折したマンガ家を目指す。
2017年1月から『王様ランキング』を描きはじめ、その後Webマンガに投稿・更新をはじめる。
2018年夏にバズり話題に。のちに書籍化し、現在も連載中。

「2020年 『脱サラ41歳のマンガ家再挑戦』 で使われていた紹介文から引用しています。」

十日草輔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

王様ランキング 8 (ビームコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×