身代わり聖女は、皇帝陛下の求婚にうなづかない (ビーズログ文庫)

著者 :
  • KADOKAWA
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047362543

作品紹介・あらすじ

国の借金返済のため帝国に借り出されることになった『奇蹟』の力を持つ聖女グレーシア。
ところがその本当の依頼は、宰相閣下の義妹姫の身代わりを務めることだった!! 
追加報酬がもらえるなら……としぶしぶ引き受けたものの、皇帝陛下には出会い頭にぐぎゅっと抱き締められ「俺の妃にならないか?」と求婚されあたふた。
この仕事、どうも胡散臭すぎる!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 楽しかった!私は皇帝推しなんだけどな。お義兄様、宰相とはかくあるべし!みたいに腹黒い(笑)そんな昔からいろいろと仕込みしてたのねーって。グレスの素性は半信半疑なのかな?でもピンポイントで条件つけたっぽくもみえるよね。ビビの助けもあって、帝国の新旧合わせた礼儀をしるグレスちゃん。陛下もお義兄様も手放さないと思うけどなぁ。

  • ヒロインの正体的なものは、わりと早くにピンとくるけど
    まわりの色々な謎や秘密がからまって
    この先どうなるの?という感じ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

小説家になろうにて執筆。同webサイトの代表作に「メニューをどうぞ」など、料理を題材にした作品も多数執筆。

「2020年 『身代わり聖女は、宰相閣下の懇願にうなづかない』 で使われていた紹介文から引用しています。」

汐邑雛の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×