瑠璃の宝石 1 (ハルタコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
3.91
  • (8)
  • (17)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 179
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047362673

作品紹介・あらすじ

宝石やアクセサリーが好きな女子高生ルリが、山へ川へ洞窟へ、鉱物採集の世界に飛び込んでいく。
第1巻では、水晶、ガーネット、黄鉄鉱、砂金、蛍石など多数の鉱物が登場します。
パニング皿、ハンマー、地形図など、専門的なツールを用いた採集シーンも魅力満載。
鉱物学を修めた作者の確かな知見に基づく、本格サイエンスアドベンチャー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 宝石大好き女子高生の漫画『瑠璃の宝石』 作者はかつて理科の先生だった! | ananニュース – マガジンハウス
    https://ananweb.jp/news/334296/

  • 金だと騒いだ黄鉄鉱が・・・フィールドワークでは誰もが通る道か。
    あとガーネット大きすぎかな。数ミリ程度なら結構ある感覚。

  • 主人公の態度が年相応といえばその通りだと思いますが、あまり好きになれず。採掘描写は面白かったです。

  •  鉱石はあまり知識が無いので勉強も兼ねて購入。
     主人公のルリが好きになれない。
     わがままだし、無神経だし、図々しいし。
     凪さんが大人じゃなかったら一話から崩壊しているようなお話。
     色々、勉強にはなるけど2巻が出ても買うかどうか要検討。

  • 自分の知らない世界を見せられた作品。
    こういうのがどんどんマンガで出て来てほしい。
    主人公の採掘運はとんでもないな。

  • きれいな石を自分でとってくるってほんと素敵だね。憧れますね。
    ただ欲しいからとる!ってだけじゃなくて採集地の山の守り神様や、自然の恵みに敬意をもって採らせていただくということへの描写があればもっとよかったと思います。

  • 主人公の瑠璃が大学院生の凪と共にお出かけして鉱物を採取する物語です
    鉱物の知識や採取の知識や地理についても楽しく学べます

    元気で明るい瑠璃としっかり者のお姉さんの凪の組み合わせがとても良く
    人物の絵は温かみのある感じで好きです
    自然の絵はリアリティがあっていいですね

  • 元気で前向きな鉱物採集のノリがとても良いです。前向きな性格って読んでて心地いいの。この絵の質感もなんとなく好き。

  • 星は期待を込めて。
    内容はとても良いのですが、いかんせん作者の画力のレベルが低すぎて、良作としてお薦めできないのが残念。
    それと鉱物の話なので、カラー写真の解説は絶対にあるべき。絵の見せ方やこういう所って、編集の腕の見せ所ではなかろうか?
    しっかりと鉱物学に添った内容で、小学生の娘はとても面白く読んでくれているので、これからもっと良くなっていくことに期待してます。

  • ■書名

    書名:瑠璃の宝石 1
    著者:渋谷 圭一郎 (著)

    ■概要

    鉱物採集は現代の宝探しだ!

    宝石やアクセサリーが好きな女子高生ルリが、山へ川へ洞窟へ、鉱物採集の世界に飛び込んでいく。
    第1巻では、水晶、ガーネット、黄鉄鉱、砂金、蛍石など多数の鉱物が登場します。
    パニング皿、ハンマー、地形図など、専門的なツールを用いた採集シーンも魅力満載。
    鉱物学を修めた作者の確かな知見に基づく、本格サイエンスアドベンチャー!
    (amazon.co.jpより引用)

    ■感想

    何となく引っかかって購入した一冊。
    絵はまだまだ雑ですが、内容は当たりでした。
    鉱物採集をテーマにした地味な漫画ですが、面白いです。
    恐竜発掘とかの漫画もあれば読みたいな~

    地味なテーマですが、「新しい歴史を発見で出来る」という部分は漫画の
    テーマとして十分面白いな~と思います。

    ただ、なんとなくあまり長くは続かなそうな気もします・・・・・・
    人気出るの難しいのでしょうね。こういうテーマは・・・

全11件中 1 - 10件を表示

渋谷圭一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
馳星周
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

瑠璃の宝石 1 (ハルタコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×