無敵の未来大作戦 1 (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047364271

作品紹介・あらすじ

「聖婚したい人、だ~れだっ!!」

聖婚――。それは、少子化対策のための、新しい結婚の形。
選ばれし聖人(※超お金持ち)が一妻多夫、一夫多妻の家庭を作れる新システム!!!
晶(あきら)瑛子(えいこ)は生活のため、学園のプリンス良々田(いいだ)くんに興味を持ちはじめるが……?

コマのすべてが爆笑御礼!! 聖婚目指して、人生模索の学園ラブコメ!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 1ページ目から神がかってる!!なんだこれ!!全国民必読書である!!!

  • 花とゆめ系コメディとはてな匿名ダイアリーが悪魔合体したような…。

  • 面白かったけど、もっとめちゃくちゃやるのが読みたかった。
    少子化は金があれば解決できる→金をバラまこう!
    ではなくて、
    →金を持ってる人間にたくさん産んでもらおう!
    になるの、なんか、なんか、ありそうね…。

    twitterで書いた分とか追加

    少子化対策→一夫多妻、一妻多夫制度ってエロ漫画でもありそう(もうあるかも)だ。

    女性同士のカップルもいたけど、男性同士もありなんだろうか。その場合は、今の技術だと卵子とお腹を(同一人物からでなくても)提供してもらわないとだから、現実にもある問題が…まあ、「超」お金持ちだからお金でサクッと(平和に)解決できるかもしれない…
    ←男性同士と言うか、少子化対策が目的なら、「男性だけで」と言うのがありなのか?という疑問でした。そもそも聖婚でない同性婚はどうなってるんだろう…聖人だけ可にしてる可能性もあるな。養子たくさん養えるし…。

    最初から養子をとる、自分の子供は作らない、っていう人達の場合どうなるのかな…あ、それだと3人以上で結婚する意味が(本人たちにはあっても)ないか。あと、二人じゃないから「カップル」ではないか、と今気づきました!すごい、無意識!

    上昇志向女子の様に自分の軍団を作るために制度を使う人も…いや、養子でいいか?

    何はともあれ、「人間じゃないよ」「あんなひどいこと言う人は」と言うセリフはとても良い。

    よし子が好き。

全3件中 1 - 3件を表示

黒崎冬子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
売野 機子
宇佐見りん
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×