生理ちゃん 4日目

著者 :
  • KADOKAWA
3.46
  • (3)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 73
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047364295

作品紹介・あらすじ

「生理っていうのは、なんなんだろうね?」
その答えは、みんなきっとちがうけど――。

“横になること”に青春を注ぐ少女たちの物語。
働き盛りの彼女の前に、“卵子凍結”という新たな選択肢が……。
勝ちも負けもない。“新たな戦争”を生き抜くモデルと生理ちゃん。
生理ちゃんを拾った小学生の小さな冒険…などなど。

イタイ、ツライ、メンドクサイを吹き飛ばすほど、笑って泣けちゃう大傑作、最終巻!!!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 余白で考えさせられる漫画だった。
    古代から未来まで、みんなが当たり前に接する、辛い時は辛いと言える世界になるとよい。

  • この巻でお話完結。

    前2作よりお話の内容が面白かった。でも一作目には劣る。
    映画?アニメ?公開が楽しみ。

  • 「生理っていうのは、なんなんだろうね?」
    その答えは、みんなきっとちがうけど…。

    ”生理論争”を巻き起こした話題作、完結。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

@koyapu マンガ家・イラストレーター。会社員時代に趣味でブログに描いたマンガ『手足をのばしてパタパタする』(KADOKAWA)をきっかけに様々なメディアで活躍。2017年、お父さん目線の育児コミック『お父さんクエスト』(ポプラ社)が大きな話題となる。

「2020年 『生理ちゃん 4日目』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小山健の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
小山 健
ヨシタケシンス...
矢部 太郎
コナリミサト
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×