王様ランキング 9 (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
3.88
  • (5)
  • (11)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 172
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047364585

作品紹介・あらすじ

戦禍の中心、ボッス王国へと帰還したボッジとカゲ。
「冥府の剣王」オウケンを相手に、覚醒した剣技で立ち向かうボッジだが……!?
そして明かされるボッス王とミランジョの罪深き過去――。

すべての陰謀を打ち破るため、今、ボッジが躍動する!!

ついに累計100万部突破!!
アニメ化企画も進行中の大ヒット冒険譚、第9巻!!
描き下ろし漫画も特別収録!!

●王様ランキング 公式ツイッター●
@osama_ranking

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ボッジとオウケンの死闘が始まる!不死身のオウケンに通じないボッジの剣。それでも一歩も引かずに戦い続ける。カゲの「ボッジは自分がやらなければみんなが犠牲になると考えてるんだよ!ボッジは自分のことなんて考えてないんだ」って言葉は胸に突き刺さる。これこそ王の覚悟。その言葉を向けられたミランジョの心にも届いたのだろうか。

    ミランジョも懸命に戦うボッジの姿を見たり、ダイダとの心の中での交流を経て、揺れているように見えた。自分を救ってくれたボッスの姿を重ね合わせているのかもしれない。「人の幸せの上に自分の幸せを築きなさい」という母の言葉。今の彼女は人の幸せを踏みつけた上で幸せになろうとしている。自分がギャクザの人々からされたことを繰り返している悲しさ。彼女がしていることは許されることではないけど、いつか救われる時が来るのだろうか。

    一方で、ボッスが語った自分とミランジョの過去。救い出したはずなのに、何が彼女をこうさせてしまったのか。ミランジョは二人で旅をし続けたかったけど、ボッスが強さを求めて魔神と契約したことが契機になったのかな。ボッスは今はもう民を守る王ではなく、一人の女性のために男として戦おうとしているんだろうね。そして同時に、その自分たちを王国の皆に止めてもらいたがっているようにも感じる。このあたりをどう描き切るのか気になる。

    あと、神々が作り出した「新たに人間を支配する方法」が王様ランキングってことなのかな。ランキングを競わせて、一位になった王に神の宝物庫で何かを与えて狂わせて排除する。人が自治しているようで、実質は神が支配しているというような。人間ドラマだけではなく、世界観の謎も考えるのが楽しい。

    今回は衝撃のラストすぎて、ここで終わるの?!ってなった。冥府の3人もどうか幸せになれる道をつかんでほしい。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

●十日草輔(とおかそうすけ)
2016年41歳で脱サラし、子供の頃からの夢で一度は挫折したマンガ家を目指す。
2017年1月から『王様ランキング』を描きはじめ、その後Webマンガに投稿・更新をはじめる。
2018年夏にバズり話題に。のちに書籍化し、現在も連載中。

「2020年 『脱サラ41歳のマンガ家再挑戦』 で使われていた紹介文から引用しています。」

十日草輔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

王様ランキング 9 (ビームコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×