「ククク……。奴は四天王の中でも最弱」と解雇された俺、なぜか勇者と聖女の師匠になる (カドカワBOOKS)

著者 :
  • KADOKAWA
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047364899

作品紹介・あらすじ

「ククク……。奴は四天王の中でも最弱」と汚名を着せられ、魔王軍を解雇されてしまったカプソディア。
風評被害のせいで魔族から命を狙われているので、人間の街でしばし潜伏することに。
そこでケモ耳娘と幼女がピンチな場面に遭遇し、つい得意の死属性魔法で助けてしまったのだが、まずい。
人間じゃないとバレ――「ししょ~!」「カプア様っ!」――なかったけど、なぜか師匠として慕われた!?
しかもこの二人、魔族(おれ)の天敵である勇者と聖女じゃねーか……!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これから読むんですけど楽しみすぎるので先に★5つけときます。
    webから好きだったので嬉しい。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

2014年、『カオス・ガーデン ~プロジェクト・ブライダル~』で集英社主催の第13回スーパーダッシュ小説新人賞特別賞を受賞しデビュー。「小説家になろう」でも活動中。

「2019年 『アラフォー冒険者、伝説となる2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

延野正行の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×