影の英雄の日常譚 3 勇者の裏で暗躍していた最強のエージェント。組織が解体されたので、正体隠して人並みの日常を謳歌する。

著者 :
  • KADOKAWA
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047365100

作品紹介・あらすじ

勇者の影で魔王を倒し、語られない英雄のまま退役して静かに暮らす最強の元エージェント、トゥエイト。
魔王が居なくなっても人の心でいまだ荒れすさむ世界から大切な仲間を守るため、再び武器を手に戦うトゥエイトの前に
学園を陥れようとする謎の襲撃者があらわれる。
大戦後「平和」を憎む敵に、トゥエイトは新たな武器を手に戦う!

著者プロフィール

ライトノベル作家。主な著書に、『聖なる騎士の暗黒道』『影の英雄の日常譚  勇者の裏で暗躍していた最強のエージェント。組織が解体されたので、正体隠して人並みの日常を謳歌する。』などがある。

「2021年 『人脈チートで始める人任せ英雄譚2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

坂石遊作の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×