伊豆漫玉エレジー (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
4.14
  • (7)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047366039

作品紹介・あらすじ

年々こたえる夏の日差し、冬山の底冷え、そして忍び寄る新型ウイルスの脅威。それなのに、嗚呼、今月も〆切がやってきた!!
伊豆山中で自粛生活を送りながらも常に緊急事態宣言出っぱなし!!
ギャグ漫画家・桜玉吉による魂の哀歌!!

●桜玉吉 ビームコミックス好評既刊●
『伊豆漫玉ブルース』
『伊豆漫玉日記』
『漫喫漫玉日記 深夜便』
『漫喫漫玉日記 四コマ便』


●コミックビーム 公式ツイッター●
@COMIC_BEAM

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アマゾンやツイッタで「さすがにネタ切れ」「面白くない」的な感想を見ていたので、ほとんどお布施気分で購入。←このような感じで覚悟を決めて読んだためかもしれませんが、面白く読み進めました。たしかに大笑いするような漫画ではないですが、山中で暮らす男性の日常エッセイとして十分にくすりとできる面白さを保っていると思ったのですが。

  • 202104/伊豆暮らしシリーズ作。虫との戦い…。

  • 困難な世の中にも取り残されて、隠遁生活エンジョイ?中の、玉吉先生の一年を確認。それだけで良い。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

多摩美術大学在学中より、デザイナーとして活躍。そのかたわらアスキーに漫画を発表、その漫画が読者に大評判となり、そのまま漫画家となる。

「2021年 『伊豆漫玉エレジー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

桜玉吉の作品

ツイートする
×