地味で目立たない私は、今日で終わりにします。 3 (B's-LOG COMICS)

著者 :
  • KADOKAWA
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047366770

作品紹介・あらすじ

シンがラナへ送った鉢植えには妖精がついていた。一見ブタにも見える姿だったが、その正体は妖精王・レヴィエントだった。
レヴィエントはラナを水と豊穣の女神・ライナテミスの末裔だと言い、宿内の植物を増やすよう伝える。
翌日シンと共に市場へ出かけたラナだったがそこで何者かに攫われてしまいーー!?

著者プロフィール

千葉県在住。女性向け漫画を中心に活躍中。代表作に「魔法薬師が二番弟子を愛でる理由」(原作・逢坂なつめ、全2巻)、「わがツン -わが家の長男ツンデレ社長」(全3巻)、「地味で目立たない私は、今日で終わりにします。」(原作・大森蜜柑)(すべてB's-LOG COMICS)、「天のおとしもの」(全5巻、スクウェア・エニックス)などがある。

「2021年 『転生令嬢は庶民の味に飢えている』 で使われていた紹介文から引用しています。」

住吉文子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×