マーブルビターチョコレート (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
4.27
  • (6)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 89
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047367425

作品紹介・あらすじ

パパ活を繰り返す、りこの前に現れた新しいパパは、女性の東。
何もかも対称的なふたりだが、触れ合うにつれ、互いに心を許し合ってゆく。
しかし東には「パパ活ルポルタージュ」を執筆するという裏の目的があり……。
若さが誘う生と死、そして恋の物語。

pixivで大きな話題を呼んだ作品が、全ページ大幅加筆修正&描き下ろし30P以上を加え、待望の書籍化。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • pixivで途中までを公開しており、ブクマが10万ついて出版された百合漫画。尊いという言葉では言い表せないくらい素敵な作品だった。
    pixivで本編を読んで大泣きしたので、後書きのページには本当に救われた。カバーを取る仕掛けの楽しさは電子書籍では得られないものだと思う(古のオタク仕草)。

    私は首都圏で比較的リベラルな家に育ったので想像しかできないのだが、大学の同級生で何人かりこちゃんみたいな女の子がいたなぁと思い出して、懐かしいような苦いような気持ちになった。同じような環境の女の子たちで、大学進学を諦めて地元で過ごす人の方が多いのかなと思う。データで裏付けは取ってないけど。
    半分虐待orネグレクトされて育ち、なまじ顔が可愛いために大人や男に消費されたり感情をぶつけられたりする、田舎で情報がなく出て行くこともできない、やっと抜け出して都会に来ても似たようなことに苦しむ、そういう悲しさがダイレクトに伝わってきた。もちろん辛いのは女性だけではなくて、押しつけられるマッチョに苦しむ男性もいると思うけど、その上で。
    そんなりこちゃんは陶子さんに「大事にしたい」って言われてある種の救いを得るのだが、そのときに「救われたなぁ。もうこれでいいかな……」って思って消えたい気持ちになるの、ちょっと分かる気がするんだよね。幸せなまま死にたいもの。自分のことを理解して大事にしてくれる人が1人いた、それが分かっただけで満足で、その満足感を抱いたまま死にたいんだよね。病的な救い。
    最終的にラブレターとなる本を渡せた描写を読めたので大満足でした。ありがとう。

    夫が「男の2人に1人はあの編集者みたいなヤツなんだよなぁ……御大層なこと言っててアレで仕事してる気になってんだよ」と言ったのが心に残る。

  • とても綺麗な百合作品でした。
    周りの目を気にせず刹那的に生きているかわいい女の子と、欲望の無い綺麗な文章しか書けない作家の、相手を消費し合う中で見えてくる価値観や世界観が寂しく独特で惹きこまれました。
    彼女たちを消費する編集者が執拗に読者の奴隷、ピエロ、と繰り返すのは、彼もまた『自分を売る覚悟がないから他人を売っている』人なのでしょうね。

  • こういうのが評価されて単行本化されるのはいいね。ちょっと未来に希望が持てる。
    おまけ漫画はサービスとはいえ安置。

  • パパ活をして生きる20代のりこ。かつて最年少文学賞受賞者としてもてはやされた30代の東陶子は、取材のためりこと会うようになる。次第にお互いを知り大切に思うようになる。苦労してまで生きたくないというりこと、思うように書けないため苦しむ東。二人でこの世界からエスケープしましょう、とりこの提案で片道デートに出かけた先は。カバーの下に仕掛けがあるので、書籍で買ったほうがいい。さらにあとがきが響く。私はきっと東はあの靴を履いてりこに会い、りこの手にはこの本があると思う。この作品は他者を消費するのではなく、誇っている。
    書籍化の際に加筆されている。それ以前のものはピクシブで公開されている。私はそちらを読んでから購入した。

全4件中 1 - 4件を表示

幌山あきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
なかとかくみこ
宇佐見りん
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×