伽と遊撃 2 (ビームコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA
3.20
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 13
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047367456

作品紹介・あらすじ

「物語」が粛清された
世界に、最大値の「創造性」を
持って生まれた不幸な少女・ミミオ
だが、無意識の時空を移動する能力を得た時、彼女は――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「物語」が粛清された未来。ディストピアのお話だが、そんな世界でも人は生き、楽しみ、恋をする。
    1巻は面白くて、それぞれのお話がようやく2巻で・・・?と思いきや、まさかの終わり。
    「創造性超過」で生きていきにくいミミオの話はひとまず?のハッピーエンドと言えなくもないけど・・・野分兄弟とかリヒとタバ夫婦の話とか、いくらでも続きがありそうなのに。帯に「終幕」って書いてなかったら終わりと気づかないくらいの終わり方。続き描くとか、長編として生まれ変わらせて欲しい。

  • えっ?これで完結…!?謎が謎のまま置いていかれてしまった…。続き読みたい。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

有間しのぶ<ありましのぶ> 
神奈川県在住。
「ヤングマガジン」において『本場ぢょしこうマニュアル』でデビュー。
代表作
『本場ぢょしこうマニュアル』『モンキー・パトロール』『キラキラフィズ』『ホテルポパン』等。
デビュー以来一貫して、マンガで描きたいテーマは「夜」と「夏」。
現在、「ビッグコミックオリジナル増刊号」にて『その女、ジルバ』連載中。

「2016年 『やぶとはなもも(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

有間しのぶの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×