高千穂伝説殺人事件 (カドカワ ノベルズ)

著者 : 内田康夫
  • 角川書店 (1986年4月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 11人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047756038

作品紹介

美貌のヴァイオリニスト千恵子の父・本沢は、M-商事の平凡なサラリーマンだった。秘密の留守番電話にという謎のテープを残して、本沢は突然失踪した。その後、父の知り合いと称する男が、高千穂で不審死を遂げた。そしてまた、新たな殺人が…。神話と伝説の国、高千穂に隠された巨大な秘密!千恵子は、私立探偵浅見の助けを借り、高千穂へと向かうが。気鋭内田康夫が、綿密な取材をもとに満を持して放つ、書下しサスペンスミスリテー。

高千穂伝説殺人事件 (カドカワ ノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高千穂などを舞台とした作品です。

全2件中 1 - 2件を表示

高千穂伝説殺人事件 (カドカワ ノベルズ)のその他の作品

内田康夫の作品

高千穂伝説殺人事件 (カドカワ ノベルズ)はこんな本です

高千穂伝説殺人事件 (カドカワ ノベルズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする