• Amazon.co.jp ・本 (381ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047912229

作品紹介・あらすじ

南米ペルーの森林で古代文書が発見された。そこには人生の意義に触れた深遠な知恵が記されているという。私は、なにかに導かれるようにペルー行きの飛行機に飛び乗った。偶然とは思えないさまざまな出会いのなかで、一つずつ見いだされる九つの知恵。それは、いま、人類の意識が変革されるべき時であることを告げていた…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • マヤ文明滅亡の謎がわかった。

  • んー

  • 金子さんの入門時代

  • 南米で発見された古代文書をめぐっての人生。

  • 少し消化不良。もう一度読み直したいと思う。

  • とても共感している。

    自分を振り返るとき、読みたい本

  • 3

  • 学びの書を探す物語。偶然起こることにも意味がある。

  • カフェにて

  • 良い思う。

全22件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

フロリダ在住。自費出版した『聖なる予言』が世界的ベストセラーに。

「2006年 『第十一の予言 シャンバラの秘密』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジェームズ・レッドフィールドの作品

聖なる予言を本棚に登録しているひと

ツイートする