ポルトベーロの魔女

制作 : 平尾 香  武田 千香 
  • 角川グループパブリッシング
3.17
  • (2)
  • (5)
  • (20)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 78
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047916067

作品紹介・あらすじ

悪女なのか犠牲者なのか。詐欺師なのか伝道者なのか。実在の女性なのか空想の存在なのか。謎めいた女性アテナの半生をスピリチュアルに綴る、コエーリョの最高傑作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「どうしてぼくを愛してくれるの?」
    「わからない。わかりたいとも、まったく思わない。」

    ある女性について、彼女と関わったひとたちの語ったこと。
    食い違う印象を読み比べていくうちに、果たして彼女がどんな人だったのか、強い人なのか弱い人なのか、冷たい人なのか愛情深いのか、外交的なのか内向的なのか…。読めば読むほど分からなくなる。
    でも、人間は多面的なもの。
    その人がどんな人かなんて、きっと本人にも分からないんだと思う。

  • 自伝(とくに宗教の開祖のような)は主人公を主体に考え方や発言をまとめているものが多いけど、「ポルトベーロの魔女」は主人公にかかわる人からみた主人公を描いている。
    自分を一番よく知っているのはだれか?
    自分ではない。他人である。
    衝撃的だよね。

    あと、あなたの知性は本棚にあるのねって言葉も僕の心に残っている。

  • 主人公の名前が『アテナ』。それだけで興味をそそられ読みました。パウロ氏が繰り返し描かれるテーマがここにもちゃんとあって。何て言ったらいいんだろう…女神信仰のような。

    個人的な感想としては、数あるパウロ氏の本の中では、上位には入らないかな~と思うけど、はっ! とさせられる文章もいっぱいあって、さすがだな~と思ったりもしました。

    アテナ一人称形でのストーリーも読んでみたい…というかそっちの方が好みですが、作者の意図はそうしないところにあるんだと思います。

  • 身近に起こりそうで起こらない話。
    日本の巫女さんみたいなことかな?

  • コエーリョさんの本に出会えて私の人生はとっても豊かになりました。

    読んだ時の状況や心の状態によって
    ストーリーが聖なるものになったり、俗なるものになったり。

    自伝的要素がちらほらと見え隠れするところ。

    静けさと、情熱の激しさの温度差。

    小説の中に、季節や温度を感じます。

    お会いしてみたいです。

  • 「アルケミスト」で感銘を受け、パウロ・コエーリョ氏の最新作ということで手にしました。
    主人公・アテナと関わった人の告白からも、アテナは周りを巻き込む魅力的な女性だったと思う。
    巻き込まれるとか、振り回されるとかいう言い方は、自分の想いの方が強い場合ですよね。アテナと関わった人は、亡き人となったアテナへの気持ちを抱えたまま、人生を送るんだろうな、とふと思いました。これは主題とは全く別の感想ですが、、。

    ただ、キリスト教やキリスト教に基づく西洋史観の知識がない私には、共感できる部分が少なかった。
    いい言葉的なフレーズは多いので読みながら、なるほどなと思うことは多かったのだけど。。

  • パウロ・コエーリョにはいつもはぐらかされているような印象があります。なんとなく言いたいことが、わかりそうでわからない。たぶん宗教に対する批判ともとれるけれども、本当にそう思っているのかしら?本心がわからないように感じるのです。解説にあるとおり、‘何事にもひとつの見解はない’ということなのでしょうか。

  • インタビュー

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1947年ブラジル生まれ。世界中を旅しながら執筆活動を続ける。主な作品に『アルケミスト』『ベロニカは死ぬことにした』

「2018年 『ザ・スパイ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ポルトベーロの魔女のその他の作品

ポルトベーロの魔女 (角川文庫) 文庫 ポルトベーロの魔女 (角川文庫) パウロ・コエーリョ
ポルトベーロの魔女 (角川文庫) Kindle版 ポルトベーロの魔女 (角川文庫) パウロ・コエーリョ

パウロ・コエーリョの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
伊坂 幸太郎
パウロ・コエーリ...
パウロ コエーリ...
村上 春樹
パウロ・コエーリ...
パウロ・コエーリ...
パウロ・コエーリ...
三浦 しをん
村上 春樹
パウロ コエーリ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ポルトベーロの魔女を本棚に登録しているひと

ツイートする