ハウス・オブ・ナイト 女神よ、愛の導きを 下

制作 : 訳:古川 奈々子 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047916333

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一つ問題が解決したら、新たな問題が・・・。
    ゾーイがどんどん孤立していって見てられない。
    これからどうなって行くか気になる。

  • ゾーイが誰にも秘密を打ち明けられずに一人で苦しんで、孤独に戦わなければならないところに思わず感情移入してしまいます。

    また、素敵な男性の間で揺れ動くところが羨ましいです(笑)

  • 親友のスティーブン・レイを取り戻すために奔走するゾーイ。味方だと思った人に裏切られ、敵だと思った人には助けられる。しかし本当の敵はやはりハウス・オブ・ナイトの内部にいる。そしてモテモテだったはずが、一編にすべてを失ってしまったのか・・・。ゾーイの運命やいかに、という感じで面白くなってきました。続きが気になるかな。

全3件中 1 - 3件を表示

クリスティン・キャストの作品

ハウス・オブ・ナイト 女神よ、愛の導きを 下を本棚に登録しているひと

ツイートする