花情曲(はなのこえ) (あすかコミックスDX)

著者 :
  • 角川書店
3.64
  • (12)
  • (8)
  • (30)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048523134

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 絵がとても綺麗。
    品のある感じで中身も素敵。

    総じて「上品」という感じ。

  • 二話目の胡蝶がかわいすぎてかわいすぎて。
    せつなかった。

  • 牡丹の精が出てくると言うんで、どんなファンタジーかと心配していたら、思ったより普通に読めました。ファンタジーらしくないファンタジーという感じ。私は好き。
    全体的に初期作品が多く、絵もまだ若い頃だと一目で分かる。でも美麗な今の絵もいいけど、この絵もいいなと思う。
    実際イラストや画集なら話は別だけど、漫画となるといかに絵が美しいかというよりも、いかにストーリーに噛みあっているかの方が重要となる。そういう意味で、私はむしろ昔の絵の方が、表情(感情)がよく分かっていいなと思った。(そういえば今市子もそんな印象)
    まぁ昔も今も絵の綺麗さには変わりないし文句はないんだけどね♪

  • スメラギさんの中で一番好きかも。

  • 牡丹の精と恋に落ちた青年は昇進の道まで捨てて精を愛する…。これこそ純愛。他、作者のデビュー作も掲載。

  • デビュー作の「蛇姫御殿」など収録。初期のが好み。谷崎描いてくれないかなあ。

全6件中 1 - 6件を表示

皇なつきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×