ファイブスター物語 (1) (ニュータイプ100%コミックス)

著者 :
  • 角川書店
3.89
  • (188)
  • (87)
  • (239)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 980
レビュー : 112
  • Amazon.co.jp ・マンガ (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048529969

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • <岩岡ヒサエさんのレビュー>
    入り組んだ物語、登場人物の感情ややり取りを興奮しながら読んでいたら、いつの間にか歴史、宗教、地理、民族などの大きな流れに巻き込まれてしまいます。何度も読んで何度も新しい発見を楽しめる、憧れの作品です。あと、各キャラの持つとんでもない魅力も夢中になります。新刊を首を長くしてお待ちしております!

  • 問答無用の名作。MH、騎士、ファティマ。すべてが美しい。この世界観は比類ないね。がしかし最新刊がなかなか出ない…。もう5年近く出てないだろ?まあそういう漫画だと分かってるけどね…。

  •  この時代の永野護氏の線は、迷いはあるんだけど情緒的で感情がこもっているなぁと思う。
     うまい下手ではなく、カッコイイ。

  • 長生きしよう。

  • 焔はもちろん全部持っております(笑)
    なので並べておくのは一巻だけに。
    メカニックの描写がハンパなく凄いですし、世界観も好きな人には堪らないものです

    個人的には
    MHならジ・エンプレスとオージェ・アルスキュル
    ファティマなら…みんな好きだな←
    人物ならデコースと大人ヨーン、ダイ・グが好きですかね…
    どれも多すぎて多分他にも居そうなんだけどパッと出てこない(笑)

  • 「永野護」って言うカテゴリーなんでしょうねぇ。
    独自すぎて嫌いな人は全く受け付けなさそうですが
    この人の天才ぶりは、本当にスゲーと思います。
    100回くらい読み返しても、まだ面白い。
    続きが待たれるけれど、私が死ぬまでに完結させてくれたら
    もう何も文句は言いません。

  • 13巻まだかなー 。。

  • 不定期連載中 この作品ほど人に薦めるハードルが高い作品はないのではなかろうか。大河ドラマのようなSF大長編。「沼」である。天才デザイナー永野護のライフワーク。それ故にとても魅力的な作品です。少しでもこの絵の美しさに魅入られた方は一読してみては。

  • 職場の先輩(オタク)に借りた。なお交換で自分が貸したのは「化物語」シリーズ。作品の存在は知っていたけど、なんとなく今さら手を出せないと思っていたので、貸してもらえたのはとても有難かった。
    緻密な世界設定については、ひとつの世界を一から作りだすというクリエーターとしての矜持と、それをマニアックとか自己満足と笑わずに受け取る、当時の出版側・読者側の度量が感じられてなんか嬉しい。
    とはいえ情報量が多すぎて、読みづらいのは確か。
    アマテラスとソープの設定は本気で気付かなかった。あ、お風呂のシーンで髪型似てるなと思ったかな。

  • 1998 EDITION

全112件中 1 - 10件を表示

永野護の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ファイブスター物語 (1) (ニュータイプ100%コミックス)に関連するまとめ

ファイブスター物語 (1) (ニュータイプ100%コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする