本気じゃねぇから (あすかコミックスCL-DX)

  • 角川書店 (2003年10月発売)
3.39
  • (22)
  • (36)
  • (111)
  • (7)
  • (2)
  • 本棚登録 :314
  • レビュー :20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048536868

本気じゃねぇから (あすかコミックスCL-DX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 受けが頑張ってアピールする相手はノンケ!繊細な心情にドキドキします。

  • カメラマン(見習)×高校生
    高校生がツンデレでかわいい。萌えはしないけど。

  • 「試しでいいっつったのはお前だからな。俺のやり方が気に入らなくても文句言うんじゃねぇぞ」ゲイの高校生・浩人に想いを寄せられたカメラマンの暮嶋。試しで、と言われた浩人を押し倒したものの上手くいかなくて

  • 面白かった!ほんと、ひょうたさんってじわじわ好きになるまでの感情を描くのがお上手ですね!ひょんなきっかけで出会った2人の15分前っていう書き下ろしが笑った(笑)絵も綺麗だし体のラインも色っぽいし良かったです(=´∀

  • おじさん(攻)×高校生(受)
    振られた高校生に親切に接してあげたことから始まる恋
    ふんわり、ドキドキの恋愛模様です。
    エロ少なめ

  • ほだされるってこんな感じを言うのかな…受けが可愛いですねw
    (エロアリ★)

  • 高校生の浩人(受)×カメラマン暮島(攻)のお話です。
    ひょんなことから、拾った高校生浩人に懐かれて
    ゲイの浩人に惹かれていく暮島にちょっとヘタレところもあって
    なんとなくいいなぁ~と思って読めました(^^)

  • 胸キュン★★★☆☆   ストーリー★★★☆☆
    エロ  ★★☆☆☆     絵  ★★★☆☆
    高校生の浩人とカメラマン見習いの暮嶋のお話。
    家出少年を家に入れてから懐かれまくるお話・・・。ベタだけど好きだ。

  • 富士山さんの漫画でいちばん好きかも。

    高校生の浩人とカメラマン見習いの暮嶋さんのお話。
    好きな子に彼女ができて失意のどんぞこで出会って、だけど暮嶋さんはノンケ。みたいな。絵に描いたような王道な話だけど、この王道さが好き。

    車のなかで泣く浩人がかわいい。

  • ボーイズ、ボーイズ!
    このトークの入り口はどうなの(笑)。
    トークについては最後ね。
    本編はシオ可愛い!
    お気に入りだ(笑)。
    ニャンニャン言うより絶対可愛いから。
    普通の高校生が可愛い。
    ブリにはブリの可愛さがあるけどね。
    結局シオは可愛いに落ち着く(笑)。
    好きなんだよ、そうなんだよ!(笑)
    話は小西メインなんだけどちょいちょいシオのモノローグとか学校とか入って、うーんって感じ。
    でも面白いんで問題ない。
    あんまり山っていう山はないんだけどね。
    多分これ全部シオ視点だとほどよく切ないんだと思う。
    小西が大人すぎて!
    考え方とか(笑)。
    あたしがついていけねぇって。
    普通に好きなんだけどどうしよう、みたいなわかりやすいのがありがたい(笑)。
    さてトーク。
    小西とシオがグダグダ(笑)。
    本編を楽しんだあとに余韻をなくしたくなければ聞かないほうが…(笑)。
    現実に引き戻されるから。
    最後の最後に小西がやってくれるんだ。
    もう最後までグダグダしてるのが凄いいい!(笑)
    何気にシオが小西のことをコニタンって呼んでるのが面白かった(笑)。
    なんか不思議な感じ!!

全20件中 1 - 10件を表示

本気じゃねぇから (あすかコミックスCL-DX)のその他の作品

富士山ひょうたの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
富士山 ひょうた
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする