ワガママだけど愛しくて (あすかコミックスCL-DX)

著者 :
  • 角川書店
3.42
  • (43)
  • (43)
  • (184)
  • (8)
  • (2)
  • 本棚登録 :504
  • レビュー :40
  • Amazon.co.jp ・マンガ (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048537018

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「我楽多増刊号号外」2008.3.9

  • 【レンタル】かわいい乙女攻め×かわいい世話焼き受け。攻めの子はさ世話焼きたくなる甘えっ子なのに、アレになるといじわるっ子になるギャップがいいのかな。

  • 乙女攻めとしっかり黒髪少年受け。ドラマCDからきた組だけど絵も綺麗で可愛いしおもしろいシリーズだった。

  • 秀治とナツの関係性が素敵☆

  • 攻が苦手。イケメンのくせに、だらしない上に乙女っていうギャップがなんか嫌。弟に押し倒されたりする場面はよかったんだけどな。世間では評判良くても私にとってはイマイチっていう。なんかこんなんばっかだなー。根がひねくれてるんでしょうか。

  • 1~5まで全て読了!
    最初は連作短編集なのですが、3巻以降は順番に読むことをおススメします。

    乙女攻めという新しいジャンル…!!ナツがとにかく可愛いです。

    男くさいキャラが1人も出てこないすごい本です(笑)好き嫌いが分かれるかもしれませんが、個人的にはアリアリでした!

    5巻で完結、メインも入れて3組のカップルができます。

    ・乙女攻めな幼馴染カップル
    ・近親相姦
    ・イジワル攻め×美人受け

    近親相姦モノは好きじゃないのですが、この本の秋吉兄弟の話は泣けます…おススメします。
    (あ、このカップルの受けは結構男っぽいキャラかもしれません。受けだけどw)


    あと読みきりも載っているのでこの5冊で色々なカップリングが楽しめます。
    「ちゃんと伝えて」(1巻収録)がかなり好きでした。

  • 《初出》 
    ●ワガママだけど愛しくて●「CIEL」2003年6月号増刊「TresTres」春の号掲載 
    ●ワガママだけど愛しくて~ナツの夏休み~●「CIEL」2003年10月号増刊「TresTres」夏の号掲載 
    ●ちゃんと伝えて●「CIEL」2003年2月号増刊「TresTres」冬の号掲載 
    ●あの日の涙、その行方。●「CIEL」2002年6月号増刊「TresTres」掲載 
    ●ノイズ-ノスタルジア●「CIEL」2001年7月号掲載 
    ●ワガママだけど愛しくて~秀治の体育祭~●描き下ろし 
    ●あとがき~始末書●描き下ろし

  • 巻数が進むほど面白くなる予感。

  • だぶった漫画。

  • 胸キュン★★☆☆☆   ストーリー★★★☆☆
    エロ  ★★☆☆☆     絵  ★★★★☆
    世話の焼ける幼なじみのナツ。毎朝起こして、ご飯をたべさせて。
    そんなナツに突然告白されて・・・。
    結局ナツのわがままを放っておけない秀治。って感じですかね。
    あと短編。

全40件中 1 - 10件を表示

樹要の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする