身代わり伯爵の冒険 第1巻 (あすかコミックスDX)

著者 :
  • 角川グループパブリッシング
3.77
  • (19)
  • (18)
  • (25)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 190
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048543002

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 動いているー
    漫画も嬉しいなあ
    しっかりまとめられていて幸せ
    リヒャルトかっこいいなあ


  • 不知道為何之前一直以為是推理...(好像和某另部作品混淆惹~!?)
    隨意翻閱時女主角是帥氣
    不過實際閱讀時~就~非常少女?
    無論是肢體動作(如封底扮男裝時的站姿...)
    或是女主角也承認/實際也常發生的愛哭
    (但這部女主掉淚是重點勾引男主的方式...)
    總之,整體評價微妙@@

    不過漫畫版畫者柴田五十鈴 畫面非常漂亮細緻!
    無論黑白稿~要把宮廷的男女禮服表現出美感並不容易!
    彩圖的氣氛拿捏與處理也很熟練.
    有內彩頁.而最後1集才有內封的樣子.

  • 1ー6巻まで読了。
    好きだなぁ。 こういうタッチと展開。


    双子のミレーユとフレッド。
    兄フレッドの身代わりで、男装して伯爵として振る舞うミレーユ。
    いろいろたくましいねぇ。

    事件が起こりながら、登場人物たちとの関係が変化していくのがおもしろいな。


    なんとなく気になったところや好きなところ。
    ミレーユとリヒャルトの関係。
    パパの溺愛。
    殺人兵器的なパン。
    フレッドの性格。 笑顔のナルシスト。もてる。
    セシリア様のちょっとひねくれた愛情表現。
    ヴィルフリートのご乱心。
    騎士団のメンバーのやりとり。

  • 伯爵家の長男である兄の代わりに王宮へ乗り込んだ女の子の王道ファンタジー。主人公も明るくて素敵だけど、それ以上に周りのキャラが濃い。恋愛要素もそこそこ。
    設定もしっかりしていて読んだ後はスッキリ爽快。結婚するまでは面白かった。

  • ライトノベルの小説を漫画にしたもので、とても内容に忠実で、絵も小説の方の挿絵と同じように書かれているので、そのままのイメージで読むことができてとてもおもしろかったです。もちろん小説を読んだ方が断然いいのですが、漫画もとてもわかりやすくなっていてよかったです。

    しかし、いらないコマや、イラストの表現でしっくりこない個所など漫画的技術に疑問を持つ箇所があったので、ちょっとそこが残念でした。

  • 王宮が舞台で華やか+コメディがハイテンションですご~く楽しい。
    ラノベの漫画化としては理想的かもと思えるほど素敵。

  • ラノベかなんかの漫画化なのかな?

    絵は上手いけど面白くなかった

  • 身代わりとしてはあんまり優秀じゃないなあ、という感想です。
    やるなら身代わりとして活躍するのを期待してしまったので…策士な兄が主人公みたいだなあと(´-`).。oO(

  • 人待ちしてる間に無料読みできるところにいて、立ち読み。原作はタイトル知ってる程度だったんですが、漫画ならいいかも、小説で読むのは多分微妙。

  • 2011/06/13:コミックレンタルにて1~4巻まで読了。原作未読。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

柴田五十鈴:漫画家・イラストレーター。ビーンズ文庫人気作「身代わり伯爵」シリーズのコミカライズ等を手がける。

「2018年 『王家の裁縫師レリン ほころぶ想いと赤い糸』 で使われていた紹介文から引用しています。」

身代わり伯爵の冒険 第1巻 (あすかコミックスDX)のその他の作品

柴田五十鈴の作品

ツイートする