彩雲国物語 第6巻

  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
4.04
  • (32)
  • (28)
  • (22)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 339
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048545440

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【2014.3.26】複習

    vol.4說紹可快40歲啊~
    紅黎深是2哥,大概也35左右吧
    番外篇代理當家鬍子紅玖琅~大概30出頭吧
    (從過去篇看來,玖琅與紹可大哥有段不小的年齡差)

    秀麗原16歲,現在17歲
    (16歲:如Vol.1和劉輝共度一夜後,17歲:如一年後Vol.6的榜單)

    靜蘭vol.1號稱21實際26(Vol.1與宋太傅比劍時),也就是說現在27歲
    鬍子熊浪燕青vol.4剃鬍後說26歲,現在27歲與靜蘭同年~

    陛下紫劉輝原19歲(如Vol.3所說),所以現在20歲

    絳攸16歲以最年輕中狀元,本集秀麗說是7年前(談到分發前採實習制度)
    也就是說現在李絳攸23歲

    同年及第的藍楸瑛大概大了一些,但劉輝說王兄年紀更大
    本集說及第時18歲,所以今年25歲

    降序排列一下:
      紅紹可 40+-
      紅黎深 
      黃鳳珠
      紅玖琅
      茈靜蘭 27
      浪燕青 27
      藍楸瑛 25
      李絳攸 23
      紫劉輝 20
      藍龍蓮 19
      紅秀麗 17
      杜影月 13


    ...毫無意義的討論orz 個性使然總是習慣這麼做orz
    雖然說動畫資料本之類的一定有詳細的介紹啦XD
    不過我就是喜歡在原作中釣魚XD

    話說一連打這麼多名字~就會想到,《狼陛下的新娘》雖然故事輕鬆(鬆散)
    但是人物取名方面就比這部《彩雲國》要好了些@@
    至少在華人看來「比較正常」XD
    雖然姓氏都很奇怪就是了XD;(有種國人作家的FU XD←刻意選少見姓氏)



    漫畫Vol.6 似乎大約到原作Vol.3的地方
    所以說大概2本漫畫 = 1本小說囉~
    改編的速度和《伯爵與妖精》大同小異嘛(也是1本小說=2本漫畫)
    因為漫畫版改編得太少了~只有原作前面的一點點~
    所以看小說的讀者~會和漫畫版的讀者,有很大的思想上的差距XD
    (就像我看《伯妖》漫畫版的讀者的感覺XD 有種年代若差甚大的FU XD;
     畢竟角色們老早就發展到很遙遠的地方了XD;;;
     無論人物關係或背景~場景~時間空間等等XD;;;)

  • 彩雲国物語の漫画第6巻

  • 少女マンガなのに少年漫画っぽい。ドラゴンボールみたいな。

  • また物語が新しい一幕を迎えます。秀麗ちゃんがついに官吏に!!

    秀麗ちゃんが官吏になることで生まれる、今まで関わってきた人たちとの距離感。
    夢に近づいた喜びと共に、悲しい気持ちも感じる秀麗ちゃんの複雑な気持ちと、影で支えている人たち。
    悲しいことばかりではなく、嬉しいことも確かにあるということ。

    相変わらずの美しい絵にため息ものです。
    ストーリーはアニメと同じなのかな?

    絳攸様が秀麗ちゃんを助けに、泥をぶつけられに行く場面が大好きです。かっこいい!

  • 5巻をまだ読んでいないということに買ってしばらくしてから気づきました…またおいおい買って読もうと思います…;;

    表紙の秀麗と絳攸さまが麗しいですね!けっこうお似合い(笑)
    近頃の展開とはまた違った「彩雲国物語」を楽しめます^^原作を読んでお話は大体知ってはいますが、文章で読むのとはまた違った面白さがありますね。

    6巻は、絳攸さまと黎深さまのターンですね(笑)
    自分が傷つくのも厭わずに青巾党から秀麗を守る絳攸さま!
    秀麗が国試及第したときの黎深さまのあの誇らしげな顔!
    劉輝と黎深さまのバトルも必見です(笑)
    やはり、なんといっても絳攸さまのアノ名シーンが加筆修正されているのが見逃せません!!

    原作は6、7月に最終巻が上下巻で発売されますね!
    6月までに既刊をチェックしておかなくては…!!

  • 久しぶりにコミック版「彩雲国物語」が出ました。
    表紙の絳攸様、かっこいいです。

    原作は、遙かかなたでそろそろ終わろうかとしてますので、本当に最初の方のお話ですが、秀麗が官吏になる直前に、影月と出会いトラブルに巻き込まれるところから、探花及第して官吏になり、こき使われるところのお話となります。最後は碧珀明が出てくるところで終わってます。

    原作では挿絵でしかお目にかかれないキャラたちが一杯出てきてて、コミックっていいですよね。あらすじをあらかた知っているけど、また最初から読みたい病気が出てきそうです。今のところは原作の最終巻が出るまで我慢してますけど・・・。

    それにしても、最近の原作では、絳攸も楸瑛もちょっとへたれ感がありますが、最初のころは、やっぱりかっこいいです。キリってしてますもの。
    早くコミックでも続きが読みたいです。

  • 秀麗がかっこいいです。
    私も逞しくなりたい。

    しょうか様がかっこいいです。好きです。

  • 新刊うれしーー!とうとう官吏になった秀麗ちゃん。由羅さんの絵でこんなに秀麗ちゃんをたくさんみれるなんて最高!!

  • すごくすご~く、秀麗ちゃんが頑張ってる巻。
    でも周りの人の支えがすごく暖かいので、嫌な感じは無い、むしろ前向きに頑張ろうと思えるストーリーです。

  • 小説の世界観を壊すことなく描かれているので、安心して読めます。
    途中で終わることなく、全巻漏れなくコミック化して欲しいものです。
    みんな頑張ってるよね。上から下まで。

全13件中 1 - 10件を表示

プロフィール

「アンジェリーク」「彩雲国物語」等のイラストを手がける、人気イラストレーター。

彩雲国物語 第6巻のその他の作品

由羅カイリの作品

彩雲国物語 第6巻を本棚に登録しているひと

ツイートする