オーダーは探偵に 季節限定、秘密ほのめくビターな謎解き (メディアワークス文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
3.78
  • (8)
  • (18)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 182
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (290ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048650588

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016/12/26~2017/1/5

    喫茶店『エメラルド』のオーナー兼ドS高校生探偵・上倉悠貴と、助手兼アルバイトの女子大生・小野寺美久。二人は悠貴の高校で起こった難事件を無事解決し、エメラルドに戻ったのだが、そこで彼らを待っていたのは、悠貴のライバル・花見堂聖だった。突然現れた聖に激昂する悠貴。美久はそれを見て、悠貴と聖の深い溝を再確認する。もう絶対に、聖を悠貴に近づけてはいけない。―と思っていたのに!?翌日、なぜか美久と聖は『エメラルドの探偵』コンビとして謎解きに挑むことに…!?

  • 【あらすじ】
    喫茶店『エメラルド』のオーナーである、ドSな高校生探偵・上倉悠貴と、そこで助手兼アルバイトをする女子大生・小野寺美久。悠貴の高校で起こった難事件を無事解決し、エメラルドに戻った悠貴たちだが、そこで彼らを待っていたのは、悠貴のライバルである花見堂聖だった。
    突然現れた聖に激昂する悠貴は、聖をエメラルドから追い払う。美久はその一部始終を見て、悠貴と聖の深い溝を再確認する。もう絶対に、聖を悠貴に近づけてはいけない。
    ――と思っていたのに!?
    翌日、なぜか美久と聖は『エメラルドの探偵』コンビとして謎解きに挑むことになり……!?

    【感想】

  • もうほんと、延滞しまくりですみませんっ!!! だからここでいうても・・・

    「ハニートースト」は、面白かった! 時系列が前作と並行してるのも、いいなと思う。
    あ・・・、でも、「ラスティネイル」も、面白かったかな・・・。
    著者のリズムに慣れてきたというのもあるけれど、過去に、聖と悠貴の間でドラッグ関係の何かがあったのではないかと匂わせてくれてるよね・・・?

    日暮シリーズといい、ドラッグ関係のお話が続くな・・・。笑

    なんやろ、最近の若者の犯罪っていうたら、ドラッグなの・・・(怖いな)?

    そして美久と悠貴のラブロマンスも、そこそこ進展してるかな・・・。
    (ほぼ)ないところから嗅ぎ分けるという、かなり厳しいロマンスやけれども(笑)!
    続編があれば読みたいな。なんかし、設定というか謎が気になるので、完結までは付き合いたい。
    一番気になるのは、真紘と悠貴の関係なんやけども・・・(だから、兄弟?)。

    (2015.10.9)

  • (内容)
    新生『エメラルドの探偵』は、ピアスで茶髪な軽い男。助手の美久はどう接する――!?

    喫茶店『エメラルド』のオーナーである、ドSな高校生探偵・上倉悠貴と、そこで助手兼アルバイトをする女子大生・小野寺美久。悠貴の高校で起こった難事件を無事解決し、エメラルドに戻った悠貴たちだが、そこで彼らを待っていたのは、悠貴のライバルである花見堂聖だった。
    突然現れた聖に激昂する悠貴は、聖をエメラルドから追い払う。美久はその一部始終を見て、悠貴と聖の深い溝を再確認する。もう絶対に、聖を悠貴に近づけてはいけない。
    ――と思っていたのに!?
    翌日、なぜか美久と聖は『エメラルドの探偵』コンビとして謎解きに挑むことになり……!?

  • 読み終わりました!
    やっと今の巻まで追いついた~(〃^^〃)
    前作は文化祭。。
    今回はその舞台裏が見れたようで嬉しかった♪♪

    最初…真紘さんと一緒にいた謎の男の人!
    やっぱりあの人で。。
    それが当たって嬉しくて、この先どうなるんだろうとワクワクしました!!


    パパと言った女の子。。
    それを否定する男性。。のエピソードはラスト良かったな。゚:;。+゚(ノω・、)゚+。::゚。
    今度はお客さんとして、また登場しないかと期待!





    それに聖くん。。やっぱり良い人……
    悠貴くんの前では言葉では言い表せないほどの複雑な関係だけど、
    うん………いつかわだかまりが解ける日がきたらいいなと心から願う。。

    あの事件の真相はほんとに驚いた…
    あの人、ずっと怪しいなと思ってたんだよ。。
    だけど真相を知ったときはさらにビックリした。。


    家族を守る為に必死に捕まえようとする姿が
    ちょっと。。「ようこそ、わが家へ」のドラマと重なった……









    それにしても。。気になったのは
    アーモンドクラシックキャラメル!美味しそうだったな(〃゚σ¬゚)ジュルリン..

    本当に売り出したら、ぜひ食べてみたい☆▽☆
    ハニートーストも!


    次巻はどんな食べ物が……
    いや、どんなストーリーが待っているのか今から楽しみです!
    悠貴くんと聖くんのお話もいつか読んでみたいな。。
    二人の過去が気になります!

  • 聖くんが実はいい人って描写が出てき納得。未だに二人の確執が明らかにならないので次巻に期待。

  • 第5弾。
    最初のミステリーが一番好きかな。
    ライトだけどジンとくる家族なお話。
    おとなの言葉に傷つく子ども。妄想というか、口にする人と受け取る人それぞれの思いが重なることが一番素敵。

  • この巻ではある意味花見堂聖が中心となりますが、彼の行動原理が今ひとつ理解できない。あと悠貴がだいぶデレてきているのも、ちょっと違う気がするかなぁ。

  • 2015/3/26購入。
    第5段

  • 【新生『エメラルドの探偵』は、ピアスで茶髪な軽い男。助手の美久はどう接する――!?】

     喫茶店『エメラルド』のオーナーである、ドSな高校生探偵・上倉悠貴と、そこで助手兼アルバイトをする女子大生・小野寺美久。悠貴の高校で起こった難事件を無事解決し、エメラルドに戻った悠貴たちだが、そこで彼らを待っていたのは、悠貴のライバルである花見堂聖だった。
     突然現れた聖に激昂する悠貴は、聖をエメラルドから追い払う。美久はその一部始終を見て、悠貴と聖の深い溝を再確認する。もう絶対に、聖を悠貴に近づけてはいけない。
     ――と思っていたのに!?
     翌日、なぜか美久と聖は『エメラルドの探偵』コンビとして謎解きに挑むことになり……!?

全10件中 1 - 10件を表示

プロフィール

メディアワークス文庫『オーダーは探偵に』シリーズ著者

オーダーは探偵に 季節限定、秘密ほのめくビターな謎解き (メディアワークス文庫)のその他の作品

近江泉美の作品

オーダーは探偵に 季節限定、秘密ほのめくビターな謎解き (メディアワークス文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする