やがて君になる (1) (電撃コミックスNEXT)

著者 :
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
4.15
  • (46)
  • (34)
  • (18)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 484
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048654326

作品紹介・あらすじ

恋する気持ちがわからず悩みを抱える侑は、先輩・燈子が告白を受ける場面に出会う。誰からの告白にも心を動かされないという燈子に共感を覚える侑だが、やがて燈子から思わぬ言葉を告げられる。「君のことが好き」

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 誰のことも特別に思ったことがないのを悩む侑と、誰に告白されてもドキドキしないから付き合わない次期生徒会長・燈子。
    今まで読んだ百合漫画とはまた違った新鮮な感じで、すごくよかった。
    恋愛に関する言葉を「わたしのものにはなってくれない」と表現した冒頭や、「ほかの人より羽が生えるのが遅いだけ」といった、恋する気持ちに共感できない侑の感覚が分かりやすい。
    燈子の方が侑を特別に感じ始めて、それを冷めた感覚で捉えるのが侑だとは予想外。
    普段は頼れる優等生の燈子が、侑の意図的な行動に表情を変えて可愛らしい。
    続きは来年の春。

  • やたら高い前評判と装丁の素晴らしさから。なるほどこういう展開。自分は人と人との関係性が好きで読むタイプなので、単にイチャコラドキドキしている百合よりは、こういう徐々に構築されていく関係の方が好きかも。おそらく巻を追うことでよりハマっていくと思うので期待。

  • 恋愛感情がわからない少女と、その少女に恋をした先輩のガールズラブ。ミステリアスな先輩に振り回される平凡少女という王道より、寧ろきらきらと恋をする先輩を恋がわからない少女が実験的に振り回したりする流れのようで意外。
    感情の動きや表現がナチュラル且つ惹きつけられるので、つい紙面の向こうに入れ込んでしまって、ドキドキハラハラしっぱなしでした。過度なデフォルメに頼らずともここまでテンポよくほんわかコメディ空間を描けるのかと勉強になりました。
    あと、少女たちのキャラが自然です。二次元的に理想化されたキャラクターではありますが、見ていてあまり違和感を覚えないリアリティ。葛藤があって、でも軽くて、女同士ではつい距離感が近くなって、でも壁はあって、そういったエッセンスを上手く落とし込んでるからでしょうか。

    全体として非常に良い作品でした。これだから前情報もなく本屋で衝動買いするのは楽しい。

  • 5巻まで読了。
    4巻幕間の佐伯先輩の話が個人的にスッとして好き。

    本編も、恋をしたいから恋をしていると認めてはいけないになる感情が、いいな、と思う

  • この巻だけ見ると、ひどい先輩だと思うんだけど、
    3巻以降を読んでから再読するとだいぶ見方が変わりました。

  • 【あらすじ】
    人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える新入生・小糸侑は、生徒会の先輩・七海燈子が告白を受ける場面に遭遇する。誰からの告白にも心を動かされたことがないという燈子に共感を覚える侑だったが、やがて燈子から思わぬ言葉を告げられる。「私、君のこと好きになりそう」

    【感想】

  • 978-4-04-865432-6 177q 2016.4.13 5版
    ◯著者も認めるガチな百合です まだ、1巻ですので
    なんとも言えないです ある人物の一言がこれから先の内容に触れるんじゃないかなぁと(フラグかな?)

  • これはなかなか絶妙にこじらせてる百合…。

    気になった作品を表紙買い、とりあえず1巻だけ、というわけで購入(その2)。

    百合ものですが、主人公・侑が「恋をできない」(好きになってドキドキする事がない)ので、お相手の燈子に一方的に好かれるという構図になっているのが中々新しい。
    いわゆる百合の持つ美しさや儚さ、秘め事感が十分に描かれているのですが、それが双方向ではない(侑も燈子を好ましく思ってはいるけれど)ので妙にギクシャクし、噛み合わない。
    客観的には燈子が空回りしてしまう感じもするのですが、侑は侑で「自分を好きな」燈子に戸惑ったり、恋愛感情とは異なるレベルで近づいてしまったりでカップリングとしては成立してるのですね。

    そして何より個人的にツボるのが、侑の「恋愛できない」コンプレックス。重度の二次コン持ちの自分としては身につまされるものがあるわけでして…。
    「自分を好きになれる」燈子に嫉妬すらしてしまう歪みっぷりが面白いような自虐感ですw

    あと、単純に燈子が見かけによらずアグレッシブかつ色々抱えてて可愛い。侑×燈子(リバなし)って感じですねぇ、今のところ。

    2巻買いますw

  • 初めて百合漫画を読んだ!どちらかというと人を好きになることについて重点が置かれていて、深く感じるところがある。もちろん、青春さもあって爽やかで読みやすい。続きが気になってしまう!

  • なんというか、全体的にぞわぞわする。

全31件中 1 - 10件を表示

やがて君になる (1) (電撃コミックスNEXT)のその他の作品

仲谷鳰の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
志村 貴子
松浦 だるま
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

やがて君になる (1) (電撃コミックスNEXT)を本棚に登録しているひと

ツイートする