地獄のエンラ (2) (シルフコミックス)

著者 :
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048656528

作品紹介・あらすじ

未来の罪人として、閻魔大王の息子・エンラによる監視生活を送っていた小町。最初は嫌な奴としか思っていなかったが、徐々にトキメキを感じるようになってきていた。一方エンラも小町に対し、独占欲を持ち始め……。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • お兄ちゃん、登場早々退場。地獄に落とす以外の閻魔帳から名前を消す方法、正解っぽいのかな。ロクザンもよくここまで生きてこれたな。エンラ、それやきもち?小町は一体何をしたっていうのか。ランクの本当の意味ってなんだろう。

  • 【別置/請求記号】 726.1/シ/2 
    【資料ID】 1001012621 

  • 1巻では小町がエンラに一方的に振り回せれてる印象だったけど、兄弟や、中々思い通りにならない小町にペース乱されてきてるエンラが何だかかわいかった。試験の真意は予想通りだけど、咎人候補を更生させる毎に小町のランクが上がっていくのは何故なのか。ルーレンの見た目がとても好みだったので退場が早くて残念です( ˘ω˘ )

全3件中 1 - 3件を表示

島田ちえの作品

ツイートする
×