溺愛オトコと純愛ヤロウ (B-PRINCE文庫)

著者 :
制作 : 小山田あみ 
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
4.00
  • (4)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048658409

作品紹介・あらすじ

デンパ公安官僚×オトメ鑑識員のアダルトラブ!

とある爆破事件をきっかけに、警視庁刑事部の鑑識課に勤める柏木は、「公安の蛇」こと公安部の管理官・西村と出会い心を通い合わせる。すべてが順調に見えた矢先、爆破事件の鍵を握る男・川上の存在を知った柏木は、その素性を探るべく自ら事件に足を踏み入れてしまう。しかし、それは公安が巧みに仕組んだ罠だった。身も心も壊されていく柏木は、西村との別れを覚悟するが……。
二人に訪れた最大の危機に西村は!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • HYPER BLACKの方が好み。

  • 電波の意味がちょっと、だけど面白い。

  • 井上先生らしい、これぞ警察モノといった展開で面白かったー!
    公安の汚いやり口で結果的に柏木は利用され災難ではありましたけど、
    警察関係者であるプライドとおとなな男の判断、カッコよかったな。
    西村にしてもそう。
    この溺愛オトコは純愛オトコ柏木以上に辛かったに違いない。
    任務遂行を優先し苦渋を飲んだからこその
    その後の甘い展開は、より2人が幸せそうで超絶かわいかったです。

    小山田先生のイラストも相変わらず色っぽいし
    脇キャラにしてもちゃんと掴んでて作品に深みをプラスしてくれていると思う。
    おネエなタカコがまたいい男で陸自時代の彼も知りたくなったな。
    柏木西村との絡みももっと見たいし、西村の昔の男がまたこれ
    すごく気になる位置づけにいるのでこのままぜひ続いて欲しいです!

  • 通販で購入したら、特典ペーパーがついてなかった悲劇。

    このシリーズ、どうしてこのタイトル?って今回も疑問が。言うほど溺愛でも、純愛でもなかったかな?と思ってしまう自分がいるので、あえてタイトルにしないでいてくれたほうがスルーできたのになぁ。

    元カレとはいえ、捜査のために寝なきゃいけないの?しかも強姦まがい…。強姦された直後でも構わず受けを抱いてあげるのが攻めの愛情なんだろーか?電話をかけるタイミングとか色々合ってなくてモヤってしまうのですが。受けは攻めの結婚話やら囮捜査やらで攻めを疑ってかかってて信用できてないぽくみえるし。攻めは可愛いし、受けのタイプなんだろうけど、いまいち魅力が活かされていないので、二人の絆が表面的に感じられてなんとなくのれなかった。

  • 「デンパ男とオトメ野郎」の続編。警視庁公安部管理官×刑事部鑑識員。
    エリートハイスペックなのに、じつは天然ボケな西村と、クールなチャラ男と見せかけて、じつは寂しがりやで愛に飢えている柏木の二人のハードなエロラブとそれに絡む爆弾テロ事件。
    前作は、ラブコメ寄りのニヤつけるストーリー展開で楽しませてもらったのですが、今回は警察官としての本業のために多大な犠牲を払う二人の姿がシリアスに描かれていました。
    続編というよりは、こちらの方がメインの話でしたね…

    その前に「ウワサのカレシ」という短編があって、マダム・タカコがいい味出してましたw
    姉御肌で、言う事はキツいけど優しくて頼れる存在!
    見当違いなヤキモチを焼く西村の聡溺愛っぷりが、これでもかと感じられるHシーンがたまりませんでした。

    ワンクッション置いての、ハードで辛い展開。ちょっと泣きそうになりました…
    愛する人も大切だけど、社会悪と対峙する仕事でも一歩も引き下がるわけにはいかなくて。
    自ら飛んで火に入る夏の虫状態になってしまった柏木を自業自得と責めるのは簡単だけど、あの公安のやり方の汚さとか、ほんとに許せませんね~!
    柏木の弱みに付け込むなんて。

    西村に危ういところで助け出される…というお約束展開かと思ったら職務重視だったところが、辛くも漢気あって納得の筋立てになっていたと思います。
    その後、西村にこれでもかと愛されまくって、甘えきってた柏木がかわいかったですw
    とにかく、小山田あみセンセのイラストがステキすぎて、何度もガン見しました。あとがき4コママンガも楽しくて…!

    これで一応完結とあとがきにありましたが、この後柏木の元カレ仁科検視官のスピンオフがありそうで楽しみです。
    西村の元恋人も重要人物ぽいので、ぜひ続きプリーズです!!

  • 公安・西村×鑑識係・柏木『デンパ男とオトメ野郎』の続編。遊んでいた割には題名通り純愛ヤロウな柏木が面倒臭くて良いです。西村以外の人とヤル場面があるので地雷の人もいるかと思いますが、そこに公安の非情さ狡猾さが出ている場面の痛さはさすがハルヲさん。後書きにはこれで完結と書いてあったけど、ラストに出てきた意味深な人物などチラホラ気になる事もあるので続いてほしい。柏木の最初の男で元陸事でマダム・タカコが良いキャラだったw 小山田さんのイラストも眼福… 特に扉絵には色んな意味でため息が♡

全6件中 1 - 6件を表示

溺愛オトコと純愛ヤロウ (B-PRINCE文庫)のその他の作品

井上ハルヲの作品

ツイートする