シリョクケンサ (1) (電撃コミックスNEXT)

著者 :
制作 : 40mP  シャノ 
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
3.65
  • (4)
  • (4)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 106
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048662444

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 無理にメディアミックスしないでほしかったシリーズかな…。原曲PV担当のたまさんとシャノさんのタッグ。どうにも展開がベタベタで読んでいてちょっと辛い。原曲のあんまり甘くない雰囲気は少し出てるかなーと思います。

  • ラブストーリーと見せかけてそこそこシリアスな内容。今のところラブ要素はありません。作曲時点で教育実習の鈴木先生のイメージはあったとかなかったとか聞きかじったけど、まんま実習生と生徒。絵がかわいい。
    各話の間に短い小説が挿入されてますが、それぞれ漫画の間に起こったお話なので小説だからと飛ばさず、出てきたら読むような形の方がより楽しめるかと思われます。知らなかったんだけど小説自体単行本化してるんでしね、そっちの方が進み早いのかしら。

  • 特集能力の女の子のラブストーリー。

    ボカロの話はどうしてもテンプレートというか古臭い。絵は人物以外はペラペラ。

  • 絵もきれいで結構好き。
    先生の過去がつらい・・・。

  • これはイイ少女漫画!!

    同名のボカロ曲をコミック化した作品ですが、手がけているのが原曲PVのイラストを描いてる方なので絵柄の違いに泣くことは有りません。

    共通した秘密を持つ女子高生と教育実習生の出会い。恋に発展しそうな気配を見せつつ、この巻では二人の境遇を読者に説明している段階でした。

  • pixivで見かけたので。ボーカロイドコミカライズ。

  • たまさんの絵柄大好きです。途中までネットで読んでいたのですが1話分逃してしまってから読んでなかったのですが面白い展開ですね。

  • 人気ボカロ曲のコミック作品。
    原曲のファンなので購入してみました。コミックの割に高め定価570円(税別)、感想として第一声は「薄い!」です。ぐみと鈴木先生の禁断の恋(!?)の進展気になります。もっとページ数あれば、なぁ…今回はプロローグにしかすぎず物足りません!!

    作画が、原曲を手がけたボカロ絵師・たまさんだったので、曲とのギャップは感じずイイ感じです。たまさんの描くGUMIが本当に可愛いです。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

たま
少女主義的水彩画家。福井県生まれ。大阪芸術大学卒業。嵯峨美術大学客員教授。透明水彩絵の具ひとすじに、不気味キュートな独自の乙女世界を展開。ファッション雑誌「KERA」、「Gothic & Lolita Bible」挿絵提供、ロリータブランド"Royal Princess Alice"とのコラボ等、イラストレーターとしても活動中。
2004年より個展多数開催。画集に「Calling」「Fallen Princess」「Secret Mode」「Lost Garden」「リドカイン★ドロップ」「under the Rose」、最合のぼる/文・たま/絵「夜間夢飛行〜暗黒メルヘン絵本シリーズ2」(以上、発行:アトリエサード、発売:書苑新社)、「飴色ロマンス」(青心社)、ベスト版「Rosette」(ヴァニラ画廊)、がある。

「2021年 『Deep Memories』 で使われていた紹介文から引用しています。」

たまの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×