ツイテル彼女。 (1) (電撃コミックスNEXT)

  • 43人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 二区
  • アスキー・メディアワークス (2013年12月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048662468

ツイテル彼女。 (1) (電撃コミックスNEXT)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「マイノリティ専用の少女漫画です」に納得してにこにこしながら読み終えました。双葉ちゃんかわいい!かっこいい!男前!でもかわいい!!
    吉田くんがBLによくいるへたれ攻めのようで応援したりひっぱたきたくなったりしつつ、双葉ちゃんが好きだというのでそれでいいなって思いました。がんばって吉田くん。
    描き下ろしの、弟のやつ、めっちゃ好きです。マイノリティ専用にうなります。
    かわいかった!

  • ここ最近で、本屋で見つけてギョッとした恋愛漫画
    BLでもなく、女装男子でもなく、男の娘でもなく、フタナリがヒロインとは斬新すぎる
    内容的に絵柄がエロくなるのは自然ながらも、ストーリーの方はコミカルな色を挟みつつも、しっかりとした恋愛モノとなっており、読み手を満足させてくれる
    しかし、ホントに吃驚した
    成年漫画なら普通だが、まさか、一般漫画でフタナリがヒロインとして活躍するとは
    ただ、やっぱり、人を好きになったら、フタナリなのは個性の一つになって、あまり気にならなくなると思う。そもそも、双葉ちゃんくらいの容姿、性格共に美人だったら、並みの男よりデカいナニがぶら下がってるくらい、些細な事だろ
    こんな最高の女性に惚れてもらってるのに、尻を彼女に狙われてるくらいで毎度、オタオタしている吉田君はちょっと、精神鍛錬が足りない
    『ツイテル彼女』、甘詰留太先生の『ナナとカオル』同様に、ややアブノーマルな恋愛漫画として注目しておきたい
    本編そのものも面白いが、オマケのレベルが高い点にも好印象を持てる
    “とある弟の憂鬱”は次巻にも掲載して欲しい
    現時点では物足りなさはないのだが、尻にロックオンこそしてないものの、双葉ちゃん同様に、吉田くんの人間的に優れている所を知ってて、彼女の恋人として認めている、男の格好も女性の格好も似合っちゃう、中性的なバイ男子高校生(非童貞・非処女)が登場して、三角関係を掻き回したら面白くなりそうだな、とは思ってる
    あと、読了後、節操なしの自分に若干、自己嫌悪に陥ったw

  • 男前なヒロインとの対比を強調したいのだろうけど、主人公のへたれ方が女性向作品っぽい感じ。
    どうせならライバルにも生やしてヒロインと両方から狙われる展開にすればよかったのに。

全3件中 1 - 3件を表示

ツイテル彼女。 (1) (電撃コミックスNEXT)のその他の作品

二区の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ツイテル彼女。 (1) (電撃コミックスNEXT)はこんなマンガです

ツイートする