放課後のフェアリーテイル ぼくと自転車の魔法使い (電撃文庫)

著者 :
制作 : 足立 巡 
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
3.14
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048669948

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 杉原さんのおなじみ「物語の話」。
    「物語の話」であるがゆえに、展開やラストがびっくり仰天予想外!となるようなことはないのだけど、「物語」を愛する身としてはやっぱり、クライマックスはぐっと来ざるを得なかった。
    「電子妖精」の下りもワクワクしました!

  • 前半(3分の1)を我慢すれば、あとはそれなりに読めます。「ナルニア国物語」を暗くした感じと思っていただければ。副題の”自転車”は、年上イメージかと思ったら、特に意味は感じませんでした。

全2件中 1 - 2件を表示

杉原智則の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする