咎狗の血 (シルフコミックス)

著者 :
制作 : 山本 佳奈 
  • アスキー・メディアワークス
3.46
  • (31)
  • (31)
  • (95)
  • (6)
  • (5)
本棚登録 : 430
レビュー : 35
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048670739

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ケイスケがとにかく好きなので、ケイスケルートで漫画化してくれたというそれだけで価値があります!!
    ただどうも駆け足の感は否めず、ケイスケ好きとしてもそこだけは気になってしまいます。
    絵がとっても綺麗で、全体的に読みやすいです。
    これでもっとじっくり時間をかけて描いてもらえたら最高なのになー。惜しい。

  • 話がはしょりすぎている。
    一巻に収めるのは無理だろう

  • 1冊で強引にまとめました的な雰囲気がすごく…!

  • ものすごくウハウハ


    ケイスケの病み具合うまい←

  • 絵がきれいだし、内容もよくまとまってたな~ ただまとめすぎてて「ん?」って思う所が多々あったのがちょと・・・・・・

  • P1~104:2005年MAGAZINE ZERO Vol.48 秋の超特大号・2006年MAGAZINE ZERO Vol.49 冬の特大号(ビブロス刊)に加筆・修正・一部描き下ろし 
    P107~204:描き下ろし

  • ケイスケルート。

    絵は綺麗。なんかそれだけな印象。シキの見た目がすごく幼く見えるし、あれだけなら出番からしていらないように思います。

    ゲームをプレイした人にしかわけ分からないだろうなぁ。

  • ケイスケED。
    アキラとケイスケ、お互いがお互いに対してどう感じていたか。
    1巻完結にしてはとても中身が詰まった漫画だと思います。

  • 絵が美しすぎる アキライケメソ

  • 絵が繊細で綺麗で連載版より私は好きです。
    とにかくアキラが美人過ぎる。

全35件中 1 - 10件を表示

Nitro+CHiRALの作品

ツイートする